平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

36.3回目の抗がん治療

2007年8月30日(木)

今日はリンパ腫の3回目の抗がん治療をする日。
毎週木曜日はどういうわけかいつも行っている動物病院は患者さんでいっぱい!
少し時間をずらして10時半ごろ病院へ・・・
  ・鼻血が止まらないのは何か別の病気が隠れているんじゃないか?
  ・食べても食べても太らないので糖尿病じゃないか?
といろいろ質問をしてみた。
先生から「犬の鼻血のほとんどが歯槽膿漏なんですよ。でも、歯はとてもきれいなのでちょっと血液検査をしてみましょう」とのことで検査をしていただきました。続きを読む

posted by ななかな at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

35.また、鼻血が・・・どうしよう!

2007年8月28日(火)

また、鼻血が止まらない
2回目の抗がん剤では副作用もほとんどなくとても順調だと思っていたのに・・・
この日は、朝から元気もよく(と言っても元気な犬に比べると比較にならないほど老犬のようですが)とても順調だったのですが・・・
夜、9時を回った頃、続きを読む

posted by ななかな at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

34.夜中に鼻血が止まらない!

2007年8月26日

今日は日曜日
朝からお父さんが居るのでナナはおおはしゃぎ。
1日しっかり遊びました。
夕方からはお気に入りの公園でフリスビー!
大丈夫か?ナナ・・・
ドッグフードを良く食べるのにちっとも太らないのはなぜ?
体重7.4キロ 以前よりも痩せているし。
どこか何かナナの体の中がおかしいような気がする。

その予感は的中続きを読む

posted by ななかな at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

ナナのおバカ!エビ食べちゃったよ〜

nana76.jpg何てことでしょう・・・

ここんところ抗がん剤の副作用も何のその!!
食欲旺盛な・・・ナナ

夕食の用意をしているとき、皿に載せていた生のエビが
一匹脱走!(注意:死んでるエビですが・・・)

すかさざ、そしてさりげなく、落ちたエビをゲットした・・・ナナ

な、な、何と・・・続きを読む

posted by ななかな at 17:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

33.今日2回目の抗がん剤投与

2007年8月23日(木)

今日2回目の抗がん剤を入れに動物病院に行ってきました。
待合室で9ヶ月の黒バグ犬に熱烈歓迎されました。
「私を見て!さわって!なでて〜〜」って超過激な歓迎振り。
待合室のアイドルでした。パグもかわいいなぁぁ〜。

診察室に入って体重測定、7.7Kg
先生から「どうですか?調子は?」
私「う〜ん・・・・・ふぅぅぅ〜・・・」
先生「ため息しか出ませんか?ハハハ・・・まあ〜ね。最初は2種類入れてるからね、きついからね」続きを読む

posted by ななかな at 17:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

久々の動画・・・UP


ナナ「毎日暑いわねぇぇ〜やっぱ、扇風機の前が一番よねぇぇ〜」
飼い主「それって扇風機の前過ぎて、風当たってないよ」
ナナ「ほっといてぇぇ〜」

posted by ななかな at 17:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ナナの動画

32.我が家の愛犬ナナ・・・復活ぅぅ〜

nana70.jpg2007年8月21日(火)

今日は朝から元気!!!
ドライフードもバリバリ食べて、食欲旺盛
主人も休みだったので、朝からおおはしゃぎ!!

おもちゃを持ってきては「遊べ〜遊べ〜 ほら、ボール投げてみろ・・・取って来てやるからサッ」
てな感じです。「信じれん!」

副作用って・・・毎回、これの繰り返しなの?うそ?看病する人間の方がたまらんわ!続きを読む

posted by ななかな at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

31.副作用・・・今日は少し落ち着く

2007年8月20日(月)
抗がん剤を入れて5日目

相変わらず朝からしんどそうですが、何となく昨日よりいいみたい。
「どこがどう しんどいの?」と読者のみなさんは思われるかもしれませんが、
「どこかが痛い!」というのではなく「体全体がしんどい」って感じで、そう・・・高熱が出ている
時のような感じです。少し動くとグタ〜と座り込んでハアハア言ってます。

でも、今日は1日中、嘔吐・下痢はなかったです。
ゴハンも、缶詰のドッグフード腸管アシスト 【犬用】 をペロッと食べました。
ドライフードも手に取ってあげると食べるようになりました。
食欲は少しつづですが戻ってきました。

顔色も、昨日までと違って「私、生きてますー!!」って感じの顔してます。

ナナ体重 7.7キロ


30.副作用で苦しんでいる愛犬ナナ

2007年8月19日(日)
抗がん剤を入れて4日目

今日は昨日よりもっとひどい副作用
朝から・・・もう・・・グッタリ・・・
このまま死んでしまうんじゃないかしら?と思うくらい、苦しそうです。
今日は嘔吐・下痢は止まったみたいです。でも、全く、ドッグフードも、大好きだった缶詰も食べようとしません・・・
でも、薬を飲ませないといけません!ナナは・・・アジソン病でもあるのです!
ナナの大好物の煮干とキャベツとジャガイモと少量の缶詰と混ぜ合わせ、その中に薬を入れると、何とか食べてくれました。よかったよかった・・・

でも、1週間に1度、抗がん剤を入れる度に、こんな副作用が出るんであれば、本当にかわいそうです。
どうしよう・・・次に抗がん剤を入れるのは8月23日(木)。でも、中止すれば「死」は確実!!

あぁぁ〜どうしよう。ナナはまだ5歳と11ヶ月!

posted by ななかな at 17:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

29.やっぱり、副作用が・・・

nana29.jpg2007年8月18日(土)

前日まで元気だったナナ・・・
今日は朝から少し調子が悪そう・・・
朝のドッグフードは完食したのですが、食後30分ぐらいしてから嘔吐がありました。かわいそうに・・・何度か嘔吐するのですが、何も出てきません。
だから余計に苦しそうです。
「あぁぁ〜やっぱり、副作用が出たか!!」
お昼にも嘔吐しました。でも、やはり何も出ません・・・
いっそ「ドバー」と胃の内容物が出た方がスッキリするだろうに・・・続きを読む

posted by ななかな at 17:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

28.抗がん治療の翌日 愛犬ナナとっても元気

2007年8月17日

昨日初めての抗がん治療してもらった我が家の愛犬ナナ!
今日は・・・・と言うと

朝から食欲旺盛!元気もあります。
まっ、ちょっと疲れやすいかな?って感じですが・・・
今のところ、あんまり変わった様子はありません・・・・

でもでもでも・・・・何と・・・ビックリ!!!!

続きを読む

posted by ななかな at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

27.愛犬ナナ 初めての抗ガン剤治療

nana16.jpg2007年8月16日
みなさんお盆はいかがお過ごしでしたか?

毎日毎日猛暑で犬も人間も「暑い!」という言葉しかでてきませんよね。
ナナの毛むくじゃらの体を見ているだけで・・・・
汗が出てきそうです。長毛犬もダブルコートのワンちゃんも熱中症には気をつけてくださいね。

そんな中、お盆開けにナナちゃん、リンパ腫の抗ガン治療がはじまりました。

8月16日朝一番に動物病院に行くともうすでに駐車場は車が入れない状態でした。
お盆明けなので大勢の患者さんが来られていました。
暑い夏は動物病院に通うのも大変です。ナナちゃん、病院に着いたときからもう〜グッタリ

続きを読む

posted by ななかな at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

愛犬が病気!なんてクヨクヨしててもしょうがない

nana67.jpgここんところ、よくドッグフードを食べるので
少し太ってきました。
っと言っても7.6キロ
お尻 フリフリが少しだけ
戻ってきました。
(ガリガリの時は見てて気の毒・・・)
コーギーはお尻がかわいい!!
思わず・・・写真をパチリ!
病気だからとクヨクヨしててもしょうがない!

この前テレビを見てて
「全ての事に意味がある。この世の中無駄な事は一つもない」と誰かが言っていました。
そう、ナナが病気になったことにも意味があるし、家族全員でナナの病気と闘っていることもきっと無駄ではないように思えます。
う〜ん・・・哲学的〜〜

posted by ななかな at 17:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

26.抗がん剤・・・投与は延期されました。

2007年8月10日

今日は動物病院に始めての抗がん治療に行きます。不安ばかり・・・
抗がん治療した方がいいのか?しない方がいいのか?
抗がん剤は結局は毒!副作用で苦しむはず!
病気が治ってしまう治療ではなく・・・延命治療だけの抗がん剤。

いくら元気のいいナナとは言え、脾臓摘出手術をしたばかりの・・・ナナ
7キロほどの体重でガリガリに痩せていて本当に抗がん治療に耐えれるのかしら?
動物病院に行く用意をしながらも心は揺れ動いてしまう。

今日は術後の抜糸もあるのでとりあえず動物病院へ・・・
続きを読む

posted by ななかな at 17:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)

25.久しぶりにナナを連れて河川敷へ

毎日暑い日が続いています。
犬の散歩も夕方6時半を過ぎないと暑くて出れないですよね〜

明日から抗ガン剤の治療がはじまります。
「抗がん剤を入れると数日はゴハンが食べれないよ」と友達に言われていたので
動物病院からもらっていたナナの大好きな缶詰も用意しました。
ナナはキャベツとじゃがいもと煮干が大好き!!
ドッグフードは食べなくてもキャベツとじゃがいもさえあれば・・・OK!!
意外とベジタリアンなのです。

何があるかわからないので昨日夕方、久しぶりに近くの河川敷のグラウンドに散歩に
行きました。
日頃の散歩は体力がないのでヨロヨロとしか歩けないのですが・・・続きを読む


24.シコリがどんどん増えていく

2007年8月9日

10日ほど前に退院したときには、リンパ腫のシコリもアゴの下に2個、両後ろ足に2個
ほどしかなったと思ったのに、
今日、触ってみるとアゴの下にはボコボコとシコリが・・・いくつもある。
両前肩のところにもそれぞれ1個づつ・・・
前足の脇にもそれぞれ1個づつ・・・・
そして・・・どんどん大きくなっている。
5歳という若さから考えるとしょうがないことなのかしら??

体力も落ちていているように思う・・・
もうここまでくると・・・「覚悟」の二文字が頭をよぎってしまう。

でも、ご本人のナナさんは・・・食欲旺盛!!
「遊ぼ〜遊ぼ〜ねぇぇ〜ってば!」とボールをくわえて来る。
犬の生命力はすごいですね。

これって・・・夢かしら?


23.リンパ腫のナナ

最近は、リンパ腫の宣告を受けてなるべく一緒に居てやるようにしています。
今まで共稼ぎでほとんど家に居ることがなく、留守番犬だった・・・ナナ
偶然にも(神様がそうしたのかもしれないけれど)2007年5月末で仕事を辞めてから
待っていたかのように次から次へと病気になり、結局・・・ガンの宣告!

こうやって1日中家に居ると、今までナナがどれだけ寂しかったかよくわかる。
犬は群れで行動する動物、ましてや、ナナのようなコーギーは人間の手伝いをする犬種。
それが1日中一人ぼっち・・・どれだけのストレスを抱えていたのだろう・・・
今、改めてそう思う。
ナナに聞いてみたい
「この家にもらわれて来て幸せだった?」
最近、いつも心の中で自問自答しています。

続きを読む


22.あぁぁ〜ショッキングな出来事!やっぱり

先日の脾臓摘出手術の時に動物病院の先生から
「リンパ腫」と宣告を受けていたナナ

「アゴの所と足の太ももの所のリンパ腺にビー玉位の大きさの
シコリがある」と言われていました。

でも、現実をどうしても受け入れられなかったんだけど・・・
おそるおそる触ってみると・・・あった!本当にシコリが・・・
ビー玉よりも大きくなっているような気がする。

場所を説明すると・・・続きを読む


21.脾臓摘出手術の傷跡・・・・

nana62.jpg先日の脾臓摘出手術の傷跡です。
(愛犬ナナのお腹の部分です。)
すっごく痛そうですが・・・
犬本人は関係なく走り回っております。
ナナはこれで避妊手術を含め
4回目の手術となります。
リンパ腫と診断されたのでもう
これ以上開腹手術をすることは
ないと思いますが・・・・・
ナナは何回も何回もほんとうに手術に良く耐えたと思います。
でも、せっかく脾臓を摘出したのに・・・リンパ腫だなんて・・・
何と悲しい・・・
犬がしゃべれたら何て言うんだろう?
本当に悲しい・・・


20.退院しました。とっても元気です。

2007年8月1日
ナナ退院しました。
とっても元気で7月30日に手術をしたとは思えないほどです。ドッグフードもよく食べて、おもちゃを持ってきては「遊んで・・遊んで」とせがんできます。
このまま元気になって普通の生活が出来るようになるのではないだろうか?と一瞬思ってしまうほどです。

でも、現実は・・リンパ腫でもうあまり長くないということです。
先生から「ステロイドを日頃飲んでいるので抗ガン剤が効かないと思う」と言われました。

続きを読む

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。