平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

ナナぁぁーーー、スリッパ返して!!!

2008年1月31日(木)
早いものでもう今日で1月が終わりますね。
あっと言う間に1月が終わっちゃいました。
人間社会の1ヶ月は犬にとってみれば何ヶ月にも相当する期間。
そう思うと、本当によくがんばったナナです。

午前中、非常に調子の悪いナナですが、お昼頃から少し回復し、夜の7時ごろまでは家の中を、おもちゃを求めてウロウロ・・・おやつを求めてウロウロ・・・

体調に波があり、良い時は散歩に行ったり、イタズラをしたり。
でも、悪い時は苦しがり息も荒く見ているのが辛くなるほどです。

喉から肩にかけて重たいほどのシコリ。
このシコリが喉を圧迫するのか寝るのも一苦労。
声もだんだん出なくなってきています。

「ナナ、かわいそうに、大変だねぇ〜」
って飼い主の心配をよそに・・・
スリッパをゲットし逃げ回るナナ!!
私のきったないスリッパを振り回さんといてパンチ


(2008年1月30日撮影)


ね!元気でしょう!!
「ウソやろ〜」って思うでしょう!!
「何かの間違いじゃろー」って・・・
だから、私の心は揺れ動くのです。
「まだ、大丈夫なんじゃないか!」
「治療が続けれるんじゃないか!」って。

nanau38.gif
今日のナナ
午前中はやっぱり調子が悪い。

「もう少しがんばったら・・・あったかい春が来るのに・・・」っとダンナが一言。
・・・もう、お願いだから泣かさないでよ(>_<)


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:43 | Comment(10) | TrackBack(0) | ナナの動画

少しずつ、少しずつ、弱っていくナナ

2008年1月29日(火)
雪が降りましたねぇ〜
こんなに続けて岡山に雪が降るなんて・・・何年振りでしょう。
降り続く雪を見ていると、心の中にある嫌な物を全て包み込んでくれそうで、昨日の夜は飽きもせず、窓越しにずーっと見ていました。

nanau35.gif


昨日より・・・今日と、少しずつ少しずつ目に見えて弱っていくナナ
覚悟は決めたものの・・・
確実に「死」に近づいていくナナをただただ見守るのは、何だかもう〜
切なさを通り越して・・・どう表現して良いのか?言葉になりません・・・

「最後まで見守るのが飼い主の責任」とは言え、やっぱり辛いです。

リンパ腫のシコリは・・・卵くらいの大きさになり、触るのも怖いです。
昨日の朝は鼻血が・・・

「表面だけでなく、体中にリンパ腫のシコリがあり、当然、同じように大きくなって心臓・肺を圧迫し苦しくなる」と先生。
午前中が特に調子が悪く、寝ているんだけど体中がしんどいらしく、何度も何度も寝返りをうちます。

nanau37.gif
今日のナナ

でも、お昼からは調子が良いのか、目に生気がよみがえり「おもちゃ」で遊んだり、「ゴハン」もしっかり食べます。
ゴハンが食べれるんですよー、不思議でしょう!!
ゴハンが食べれなくなったら、命をつなぐ為に長年飲んできた「アジソン病の薬」を止めようと思っています。

 「まだゴハンが食べれるのに!」
 「まだ6歳なのに!」
 「こんなにがんばってアジソン病と戦ってきたのに!」
 ・・・まだまだこれからなのに・・・どうして「死」を選ばないといけないの?
雪の中に解けて消えそうな私の思い。

6年間、お留守番犬で寂しい思いをさせてきたナナ。
案外、ずっと一緒にいられる今が一番幸せなのかも・・・

ブログに遊びに来てくださっている皆さんのお陰で、そう思えるようになりました。
大切なことは何かを教えてくださった皆さんに感謝です。

ナナ、みんなが見守ってくれてるよ、がんばろうね。


昨日のナナです。元気そうでしょう!

☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 11:29 | Comment(18) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

63.最後の決断…抗がん治療止めました。

2008年1月25日(金)
先生と相談し、
抗がん治療を止めることに決めました。
効果のなくなった抗がん剤を入れてもナナが苦しむだけ・・・

さすがに「抗がん治療中止」の決断は、
心が凍りつき、震える思いがしました。

先生より
「よくがんばったよ!この子の場合は脾臓でリンパ腫が増殖し、摘出後からの治療開始と言う、最悪の状態からのスタートだったんだよ。それに、ガンになる前からステロイドを飲んでいたでしょう。こういう場合は、抗がん剤が効かないか、効きにくいんですよ。それを考えると、本当によくがんばったよ!!すごいよ!!」っと。

一応、血液検査をしてくださったのですが、肝臓の値は「針が振り切れるほど」の数値でした。

抗がん治療が出来なくなったしまった今・・・
ナナにしてやれる事は・・・

見守ることだけ・・・ですね。

もう・・・痛い注射をすることもないんだよ・・・
よくがんばったもんね。

ナナ・・・お願いだから、苦しまないでよ!!
私・・・気が弱いんだからね・・・
nanau34.gif
今日は静かに穏やかな顔で寝ています。食欲旺盛(*^_^*)
大丈夫です。ご安心ください!!

*お知らせ*
このブログによく遊びに来てくださっている、きなママさんところの”きなこちゃん”(コーギーの男の子)がガンで先日亡くなられました。
また、大切な命をガンで失いました。もう、残念でなりません!!
一緒にがんばっていたのに・・・あぁ〜切ないです。
心の支えを一つ失ったような・・・そんな気がします。
でも、きなちゃん、がんばったもんね。えらいぞ、きなちゃん。
(きなこちゃんの写真は掲示板で)
この場を借りてきなちゃんのご冥福をお祈りいたします。


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:57 | Comment(21) | TrackBack(0) | 闘病記58〜(抗がん治療4)

ナナ…どうしてしまったの?調子悪いね。

2008年1月24日(木)
昨日から急激に調子が悪くなって動かなくなってしまったナナ。
ほとんど動こうとしない・・・
火曜日まで元気だったのに・・・どうしたの?

【1週間のサイクル】
金曜日 抗がん剤を入れる
土曜日 良くもなく悪くもない
日曜日 すごく元気になる。リンパ腫のシコリが少し小さくなる。
月曜日 元気。リンパ腫のシコリも小さくなったまま。
火曜日 元気だけど、リンパ腫のシコリが大きくなり始める。
水曜日 朝から異常なほど振るえ、ほとんど動かない。
      ベットにうずくまって苦しそう。1日中苦しそうにベットで寝ていました。
      リンパ腫のシコリは触らなくても目で見て判るほど大きくなってきました。
木曜日 同じような症状。おもちゃにも興味がなく、震えもひどい。
      背中を丸め、苦しそうに寝ています。

ゴハンは何とか食べてくれるんですけどね・・・
アゴの下に出来たシコリが大きくなり、首輪を一回り大きくしないと苦しそう・・・
肩の所に出来たシコリは・・・もう・・・ピンポン玉くらいの大きさになりました。

明日、病院に行く日ですが、抗がん剤が入れれても、入れれなくても・・・もう、結果は同じでしょう・・・

nanau31.gif
顔を毛布にうずめて寝ています。
nanau32.gif
アゴの下に出来たシコリが左右に大きく張り出し、苦しそう・・・

ほとんど家を空けないでナナと一緒に過ごしている私。
 震えれば・・・抱きしめてやり
 ベットで寝ていれば・・・静かに見守ってやり
 苦しそうにすれば・・・なでてやり
それなりに、静かな時を過ごしています。

闘病生活は辛くて悲しいことばかりだけど・・・
でもね、
やっぱり、犬との生活は心を豊かにしてくれます。

どんなに愛犬が醜い姿になっても、老犬になっても、病気で痩せてしまっても、
やっぱりかわいいものです。

日々の生活の中で、
ちょっとした仕草がかわいかったり、
寝ている姿を見て癒されたり、
おっちょこちょいな行動を見て、笑ったり・・・
そんなちょっとした事が辛い闘病生活の中でも多々あります。
だからね、がんばれるんだと思います。

ここ数日・・・
ナナに対して「感謝」「愛おしい」気持ちでいっぱいです。
最後まで一緒にいてやる事が”あなた”への恩返し。

がんばろうね、ナナ!!

♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 15:24 | Comment(14) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

雪です、雪が降りました!!

2008年1月21日(月)
昨日の夕方頃からが降り始め、今朝、カーテンを開けると・・・
そこは、雪国でした(*^_^*)
雪が降ってこんなに喜んでいるのは私だけでしょうか?
何たって、岡山県の山陽地方は雪がめったに降りません。
ちょっとワクワク!!子供のように喜んでいます。
・・・って言うと、雪のよく降る地方のみなさんに怒られちゃいそうですね。(>_<)

金曜日に打っていただいた抗がん剤の注射が効いたのか、けっこう、元気なナナです。
パンパンだったシコリもほんの少しだけ小さくなったような気がします。
いやいや・・・これは飼い主がそう思いたいだけかも・・・
ナナの今の状態は「一歩進んで二歩下がる」そんな感じです。

では早速、ナナと散歩!

nanau27.gif
いつもと違う風景・・・

nanau28.gif
いつもウン○をしている場所がわからない!

nanau29.gif
どこまで行っても真っ白
ウロウロ・・・ウロウロ

nanau30.gif
やっと、ウン○してくれましたぁ〜

nana31.gif
すっきりしましたねぇ〜よかったよかった!


♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 15:36 | Comment(12) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

62.もう…しんどいよぉ〜

2008年1月18日(金)

毎週金曜日に病院に行っているナナ。
先週は肝臓が悪化し、抗がん剤を入れる事が出来ませんでした。
今日は入れれるだろうか?

ガン治療に希望を持っている時は病院通いも苦にはならなかったけれど・・・
今は病院に行くのが辛い。
ましてや、末期がん状態の今、治療「続行」「中止」の決断を下されるのを一人で聞く勇気はなく、ダンナの休みをできるだけ金曜日にしてもらい、少しでも精神的負担を軽くしてもらっています。

触診で、
「これは・・・ものすごく大きくなっていますね。」と先生。
アゴの下にはいくつもシコリがあり、両肩・両足、そして下腹部にも。
下腹部のシコリが異常に大きく、赤く腫れ上がり、今にも破裂しそう・・・

このまま治療が出来なければ「1ヶ月ももたない」と・・・

散々悩んだあげく、1本の抗がん剤を注射することになりました。
本当に「希望」という名の注射です。

前回、抗がん剤が漏れたところが化膿し、皮膚が破れ火傷の痕のようになっていて
「これはヒドイ!!」とさっそく治療していただきました。

「食欲は?」との質問に「食欲だけはあるんですよ」と答えると
「ご飯が食べれるだけでもいいよね」と先生。

泣くなぁ〜
泣いちゃ・・・ダメだよぉ〜
本当に大変なのはこれからなんだからね!!

nanau25.gif

nanau26.gif
今のナナです。

♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 15:54 | Comment(9) | TrackBack(0) | 闘病記58〜(抗がん治療4)

リンパ腫のシコリはどんどん大きくなり、数も増えて…

2008年1月15日(火)
ここ数日でリンパ腫シコリが少しずつ大きくなってきました。
それに・・・
今までなかった、左右の肩の所にもシコリが・・・
そして・・・
首の下のシコリの数も増え、触るとビー玉位の大きさのリンパ腫のシコリが、ボコボコと気持ち悪いほど手に伝わってくる。
「こんなに・・・いつの間に・・・」
このシコリが喉を圧迫するのか、苦しそうに息をする時がある。

「再発したらあっという間に大きくなるよ」との先生の言葉がよみがえってきます。
背筋が凍りつくようです。

最近は朝から死んだように寝ています。
っが、「ご飯」「遊び」には手を抜くナナではありません(*^_^*)
末期ガンとは言え、人間には考えられないほどのパワーがあります!!

こうなったら「生きがい治療」しかありません!(^^)!
水遊びの大好きなナナ。
ポカポカ陽気に誘われて・・・水遊びに大ハッスル!
ほんの数秒でしたが、水遊びを満喫!!

ナナ「ひゃほーもっと遊んでぇ〜」
まぁ〜、今日はこれくらいにしておこう(ーー;)・・・冬だし・・・寒いし・・・
また、明日お天気だったら遊んであげるからね。

posted by ななかな at 13:43 | Comment(10) | TrackBack(0) | ナナの動画

61.抗がん治療は中止…肝臓の値が悪く、黄疸が…

2008年1月11日(金)
病院に行ってきました。

ここ数日、非常に体調の悪いナナ。
異常なほど疲れやすく、ほとんど寝てばかり。
それも、グッスリ眠れないのか、苦しそうに何度も何度も寝返りを打つ。
そして、苦しそうなため息をつく。
見ているのがしんどくなる。
ついつい家族の会話は
「もう治療は中止したほうがいいのかもしれないね」
「見ているのが辛いね」
こんな会話ばかり。

でもね、見た目はとっても元気そうで「おもちゃ」で遊ぶこともあり、よくゴハンも食べるんですよ。
不思議でしょう・・・

先生とも治療を続けるかどうか相談をしました。
「う〜ん、難しいね」と先生。
リンパ腫のシコリは大きくもなってないけど、小さくもなっていない。
でも、もう、抗がん治療も限界とのこと。

そして・・・血液の検査結果は・・・
「以前よりも肝臓の数値が悪く、黄疸が出始めているので、抗がん治療は中止せざるおえない!」とのことでした。
肝臓が悪化していたため、非常に疲れやすかったのだろう・・・とのこと。

もう、引き返すことの出来ないところまで来たのかも知れない。

これから先も後悔しないよう、出来る限りの事をしてやろうと思っているのだけれど・・・
どこまで治療したらいいの?
もう、どうしてやったらいいのか、わからなくなります。

いっそ、治療を中止して、
「犬らしく生きて犬らしく死なせてやりたい」
そう思うのは私のわがままなのかしら・・・


nanau24.gif


posted by ななかな at 16:37 | Comment(12) | TrackBack(0) | 闘病記58〜(抗がん治療4)

お守り

2008年1月9日(水)
1月2日に初詣に行ってきました。
(今頃、UPしてます・・・いつの話じゃー(>_<))
毎年お正月に、お参りに行く最上稲荷(住所:岡山市高松稲荷)
この最上稲荷は日本三大稲荷の一つで毎年大勢の人がお参りに行かれます。
もう・・・境内の中は人、人、ひと・・・本当にすごい人!

今年もしっかりお願い事をしなくちゃね!

nanau21.gif

nanau22.gif

お参りを済ませて、いつもの様に「おみくじ」を引いてみると・・・
私が「吉」でダンナが「凶」
たしか、昨年は私が「凶」でダンナが「吉」
うまい事、組み合わさっているのね(笑)

境内の隅に「お願い横丁」というコーナーがあって、お守りや破魔矢を売っていたので、そこで、ナナのお守りを購入。
最近目に付くのが「ペットのお守り」。最近のペット事情もこんなとこまで・・・

ナナには「ペットのお守り」ではなく、かわいい「身代わり地蔵」さんを購入。
さっそく、帰って首輪につけてやりました。
(後日談: 「ひもが長すぎて気になって散歩が出来ない!」とナナが申しますので、短〜く、付け直しました。)

nanau19.gif
ナナ「ちょっと邪魔だけど、かわいいでしょう〜」

nanau20.gif
ナナ「身代わりになってくれるんだって」
母「おじぞうさん・・・よろしくお願いします」


♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 09:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日

60.別の抗がん剤を試してみることになりました。

2008年1月5日(土)
昨日病院へ行ってきました。
今年最初の病院です。

アジソン病を発病してからもう今年の春で3年を迎えます。
何度、病院に担ぎ込んだことか・・・(>_<)

今日はお休みだったナナパパも同伴。

シコリが大きくなってきている事を伝えると
「これくらいの大きさなら大丈夫、再発した場合のリンパ腫のシコリの大きくなるスピードはこんなものではないよ」と先生。
さらに、
「死ぬんじゃないか?」「苦しむんじゃないか?」「こんなにシコリが大きくなったらもうダメなんじゃないか?」とオタオタとうるさい私に、
先生は
「シコリが大きくなったからって、すぐに”死”と考えないで、これからは大きくなっていくリンパ腫を上手にコントロールしながら付き合っていく!という気持ちに切り替えてほしい(ーー;)」と言われました。
なるほど・・・気持ちが楽になりました。

「死ぬ、死ぬ」と会うたびに言われると、そりゃあ・・・先生も治療する気がうせるわよね(>_<)
反省・・・

検査結果ですが、
肝臓の数値は「良くもなく、悪くもなく」でした。
肝臓の細胞は壊れているけれど、肝機能は働いているらしく黄疸の症状も出ていないそうです。

ということで、別の新しい抗がん剤を試してみることになりました。
(抗がん剤ってどれくらいの種類があるんでしょうね・・・)

これが静脈注射だったので・・・そりゃあもう・・・大変(ーー;)
ナナは度重なる点滴のせいで血管がボロボロ、おまけに短足!!
そして、押さえつければ押さえつけるほど・・・暴れる!!!
数人がかりで押さえつけてやっと注射完了。
はい!お疲れさんでした(*^_^*)

nanau23.gif
病院の待合室で「パチリッ」
それどころではない、ナナの顔がおかしい(笑)


♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:14 | Comment(11) | TrackBack(0) | 闘病記58〜(抗がん治療4)

あけましておめでとうございます

2008年1月3日
nenga53.gif

明けましておめでとうございます。
新しい年がはじましました。
皆さん、良い年をお迎えのことと思います。
昨年は本当に応援ありがとうございました。
お蔭様でナナも無事に2008年を迎えることができました。
ありがとうございました。
今年も病気と闘いながら、ナナと一緒に歩んでいきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
nanau16.gif


nanau17.gif


nanau18.gif


最近のナナは・・・
副作用もなく、食欲旺盛で元気なのですが、
やはり、非常に疲れやすく、お腹の傷も悪化し、リンパ腫のシコリも少しずつ大きくなってきていて、日に日に体力も衰えてきているように思えます。
明日は今年最初の病院に行く日ですが・・・少し不安です。
でもでも、今はとても穏やかな毎日です。
そして、一緒に時を過ごせる幸せをかみしめています。

♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
nenga53.gif

posted by ななかな at 12:16 | Comment(6) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。