平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

3.アジソン病との闘い

nana2.jpgさてさて、ナナちゃんはアジソン病と診断されてしまいました。
病名がわかると、なるほど妙に納得する部分があります。全てがこの病気のせいだったんだと・・・
震え・・・嘔吐・・・下痢・・・食欲不振・・・体重減少・・・
病名がわかるまでに随分時間が掛かってしまいました。その間、どんなに苦しかったことでしょう!

病名が分かったと喜んでばかりはいられません、いよいよアジソン病との闘いが始まります。

入院中に緊急手術をしたナナはエリザベスカラーをしたまま退院をしていたので、部屋中ぶつかっていました。
ご飯も少し食べにくそうで・・・笑ってはいけないのですが、エリザベスカラーをしたナナは別の動物みたいです。
食欲もあまりないみたいでほとんどドッグフードを食べません。
11月25日 体重6.9キロ
12月に入ってから少しずつご飯も食べるようになり元気も出てきました。
お薬もこの頃はフロリネフ1日3錠くらいは飲んでいたと思います。

2006年に入って体重も順調に増え始めました。
この頃から大体10日に1回ぐらいのペースで病院に通うようになりました。
毎回血液検査をし、Na(ナトリウム)K(カリウム)Cl(クロール)の値を調べていただき
薬の量を調整してもらっていました。
血液検査の結果がいいときにはフロリネフ1日2錠 あまり良くない時には1日3錠・・・
ただ、ナナにはアレルギーもあるのでフロリネフと一緒にステロイドも飲んでいます。
体重は順調に回復し 1月8.2キロ 2月8.7キロ 3月9.2キロ 4月9.6キロ・・・
な、な、な、なんと・・・7月には11キロに到達いたしました。
何てことでしょう!!!!はっきり言って・・・ナナはりっぱな肥満犬

この薬を飲んでいると肥満になりやすく、糖尿病にもなりやすい、とのことです。
9月からダイエット用のドッグフードに変更しました。
やれやれ・・・・
今までは痩せていたので何とか太らそうと「食べろ食べろ、そら、食べろ、あぁぁ~よく食べたねぇぇ、ご褒美だよ」だったのに・・・


posted by ななかな at 16:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記1〜11(アジソン病)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。