平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

18.脾臓摘出手術のため再入院

2007年7月30日
朝から夏の暑い日差しが照りつけて「今日は暑くなるなぁ〜」と思わせるようなお天気でした。
先日一時退院をしていたナナですが、今日は脾臓摘出手術のため再入院をします。
「もう生きてこの家に入ることはないかもしれない・・・」と思うと何をどう、気持ちの整理をしたらいいのかわからなくなってしまいます。

気持ちを落ち着けてナナを連れて車を走らせて病院に着くと、もう大勢の患者さんが待っておられました。
再度先生に脾臓摘出したほうがいいかどうかお聞きすると「もう一度調べてみましょう」とのことで、レントゲンと血液検査をしてくださいました。
結果・・・脾臓は肥大したままで、ガンの可能性もあるのでやはり摘出手術をした方がいいとのことでした。

ナナを病室に連れて行き、ゲージに入れるとワンワンと吠えていました。そそくさと、病室を出て手続きをして帰りました。

お昼から手術との事だったので、何かあったら電話があるだろうと・・・その日は落ち着かない1日を送ってしまいました。

明日、見舞いに行く予定です。
ナナ・・・元気かな〜

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。