平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

22.あぁぁ〜ショッキングな出来事!やっぱり

先日の脾臓摘出手術の時に動物病院の先生から
「リンパ腫」と宣告を受けていたナナ

「アゴの所と足の太ももの所のリンパ腺にビー玉位の大きさの
シコリがある」と言われていました。

でも、現実をどうしても受け入れられなかったんだけど・・・
おそるおそる触ってみると・・・あった!本当にシコリが・・・
ビー玉よりも大きくなっているような気がする。

場所を説明すると・・・nana64-1.jpgアゴの下の部分を もむ様にさすると・・・
(赤の矢印のところ)
左右になん個か・・・


そして、



nana63.jpg後ろ足のかかとからお尻にかけての太ももの部分・・
もむ様にさすってみると・・・
(赤の矢印のところ)
それぞれ1個づつ・・・
ビー玉位の大きさのシコリが!



どうしてもっと早く見つけれなかったんだろう・・・
よく体を触ってやっていたはずなのに!
何で分からなかったんだろう・・・

8月10日から抗がん剤の投与が始まります。
1週間に一度病院に通わないといけないそうです。ナナにとっては大変なストレスです。
最近、とても疲れやすくなっているように思えるナナです。
体力的に大丈夫なのだろうか?

抗がん剤って・・・毛が抜けてしまうのかしら?「それは大丈夫!」とのこと。
人間よりも犬は抵抗力があるそうです。一安心!

皆さんも愛犬を一度チェックしてみてください。
シコリがあるから=リンパ腫 かどうかは分かりませんが・・・
病気は早期発見が一番!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。