平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

27.愛犬ナナ 初めての抗ガン剤治療

nana16.jpg2007年8月16日
みなさんお盆はいかがお過ごしでしたか?

毎日毎日猛暑で犬も人間も「暑い!」という言葉しかでてきませんよね。
ナナの毛むくじゃらの体を見ているだけで・・・・
汗が出てきそうです。長毛犬もダブルコートのワンちゃんも熱中症には気をつけてくださいね。

そんな中、お盆開けにナナちゃん、リンパ腫の抗ガン治療がはじまりました。

8月16日朝一番に動物病院に行くともうすでに駐車場は車が入れない状態でした。
お盆明けなので大勢の患者さんが来られていました。
暑い夏は動物病院に通うのも大変です。ナナちゃん、病院に着いたときからもう〜グッタリ

血液検査とレントゲンを撮っていただきました。
血液の状態も正常で肺も肝臓もOKとのことでした。
これから毎週木曜日に抗がん治療していくとのこと。

再度副作用の説明を受けました。
「抗がん剤を入れて数日後に消化器系の障害が出て、嘔吐下痢や食欲不振が始まる。
その後、発熱がある」とのこと。副作用のある犬もいれば全くなんともない犬もいるそうです。

ナナはどっちだろう?

治療が終わってドキドキしながら家に連れて帰ったのですが・・・・
結構・・・元気に走りまわっています。食欲旺盛!!
この日支払ったお金 ¥27,510(レントゲン1枚 アジソン病の薬などの内服薬含む)

そう・・・ナナはアジソン病の治療もあるので大変なのです。

血液検査の結果 Na(ナトリウム)12.5
            K (カリウム)  4.9
            CL(クロール)  8.7
フロリネフ毎日1錠

posted by ななかな at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53540619
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。