平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

28.抗がん治療の翌日 愛犬ナナとっても元気

2007年8月17日

昨日初めての抗がん治療してもらった我が家の愛犬ナナ!
今日は・・・・と言うと

朝から食欲旺盛!元気もあります。
まっ、ちょっと疲れやすいかな?って感じですが・・・
今のところ、あんまり変わった様子はありません・・・・

でもでもでも・・・・何と・・・ビックリ!!!!

あんなにボコボコあったシコリが・・・・とても小さくなっているのです。
本当なんです!!

アゴノ下にいくつもあったシコリがとても小さくなっています。
肩の所にあったクルミ大のシコリも小さくなっています。

そして後ろ足の太もものところにあったシコリが・・・なくなっているのです。
これって、抗がん剤が効いているのでしょうか?
よくわかりませんが、確実に小さくなっているのは確かです。

先生から「ステロイドを飲んでいる犬は抗がん剤が効かないからね〜」と言われていたので
もう覚悟していたのですが・・・一時的でも嬉しいですね。

「リンパ腫が治ることはない。延命だけの抗がん治療」
と言う事はよくわかっているのだけど・・・
シコリが小さくなっていくのを見ると、つい期待してしまう。

ナナちゃん・・・どうか副作用で苦しまないでね。

posted by ななかな at 17:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53540728
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。