平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

35.また、鼻血が・・・どうしよう!

2007年8月28日(火)

また、鼻血が止まらない
2回目の抗がん剤では副作用もほとんどなくとても順調だと思っていたのに・・・
この日は、朝から元気もよく(と言っても元気な犬に比べると比較にならないほど老犬のようですが)とても順調だったのですが・・・
夜、9時を回った頃、横になっていたナナが舌をペロペロと出して何かをなめている様子・・・
不思議に思って近寄ってみると・・・
そう・・・また、鼻から血が・・・
「あぁぁ〜どうしよう・・・何で・・・どうしたの?」
慌ててティッシュを取ってナナの鼻に当てると・・・ティッシュが・・・真っ赤!!!
どうやっても血が止まりません。「止まったかな?」と思ってしばらくすると、また、舌をペロペロと出して鼻から出ている血をなめはじめる。
そして、上に向いてしまうので血が喉の奥につまるのか、むせてとても苦しそう・・・
「ナナ、下を向くのよ!」と無理やり鼻を下に向けるのですが、どうもそれがイヤみたいで、また、すぐに鼻を上に向けてしまう。
戦うこと2時間、やっと落ち着きました。
でも、夜中に帰ってきた主人から「鼻血が止まってなかったぞ!ナナ、血だらけで寝ていた」とのこと。
どうしてしまったの?ナナ?
何が原因なの?抗がん剤の副作用なのかしら?
木曜日には3回目の抗がん剤を入れに病院に行く予定にしてるんだけど、それまで大丈夫だろうか?

posted by ななかな at 21:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。