平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

40.4回目の抗がん治療から6日経ちました。

2007年9月12日(水)
4回目の抗がん治療から6日が経ちました。
ナナ・・・とっても元気です。
心配していた副作用(食欲不振・嘔吐・下痢)も全くなく、朝から「ゴハンゴハン」とうるさいくらいです。
でも、やはり疲れやすいのか遊んでもらっていない時はほとんどドタッと横になって寝ています。
「副作用も出る犬と出ない犬がいる」と先生からお聞きしていたので、すごく心配していたのですがナナは出ない犬のほうだったみだいで飼い主としては本当に助かっています。
副作用のひどい子は、下痢が続く為、夜2時間おきに外に連れて出ることもあるそうです。また、ドッグフードも食べなくなるので毎回の食事は大変だそうです。(薬を飲ますのが大変と言われていました。)
ナナは一番最初に抗がん剤を2種類入れたときだけ嘔吐が1回と食欲不振が2日間ほどあっただけで後は全く副作用はありませんでした。
それだけでも「よし、もうちょっと治療続けられるかな?」と思えます。
ナナが副作用で苦しんでいるのをみるのはつらいですもんね。

あっそうだ・・・鼻血も止まりました。ご心配をお掛けしてすいませんでした。


posted by ななかな at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54986834
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。