平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

ナナ・・・子豚になる!!

2007年9月13日
8月末に動物病院に行った時に先生から「しっかりゴハンを食べさせてください。痩せすぎです。今のところ糖尿病でもないので大丈夫ですから!!」と言われているナナ。
9月1日体重7.3Kg  9月3日体重7.6Kg  9月6日体重7.8Kg
9月11日体重7.9Kg・・・
体重ってなかなか増えないものですね〜しっかり食べさせているんだけどなぁぁ〜身に付いてないって感じですね。
ご本人のナナさんは・・・というと・・・やたらとおやつがもらえるので超ごきげん!!
そ・の・う・ち・・・

ナナ「今のあたち〜」
nana108-1.gif

・・・・っが、

こうなるかも????
nana108.gif
「ブヒブヒ」
「おかあちゃん・・・ひどい!!」

おぉぉ〜他人事ではない!!飼い主も気をつけよう!!

posted by ななかな at 15:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日
この記事へのコメント
はじめまして。
「人気ブログランキング」よりお邪魔させていただきました。
来週の水曜日(19日)に、うちのこも脾臓の摘出手術をします。
その他にもイロイロと問題を抱えていて、本当にめまいがしそうな日々ですが、頑張っているナナちゃんのブログを拝見しまして、参考になるとともに、とても励まされました。
ナナちゃんの健やかなる日々と、おかあさんの奮闘を心から心からお祈りいたしております。

またお邪魔させていただきます。
Posted by さくらのママ at 2007年09月13日 20:52
さくらのママさんこんにちは(*^_^*)
さくらちゃん脾臓摘出するんですね。そうですか〜〜大変でしょう。愛犬が病気になるってこんなに苦しいものだと言うことを私も始めて知りました。
ナナの場合は脾臓自体にモヤモヤとした影は全く見られなかったのですが、あまりにも大きくなっていてガンの可能性もあるので取りましょうとのことでした。脾臓の一部を生体検査した結果、「リンパ腫」と診断されてしまいました。その時は、涙が止まりませんでした。やはり「安楽死」という言葉が何度も浮かんできました。
抗がん治療も始まった今は少し落ち着いて犬との生活を楽しむ余裕も少しだけ出てきました。お互いにがんばりましょうね。
ところで・・・さくらのママさんのホームページを見ててビックリしました。私も実は岡山です。どこかで・・・会っているかも!!
ぜひぜひ、リンクさせてください。よろしくお願いします。私も励みになります。
Posted by ナナちゃん at 2007年09月14日 09:09
同じ岡山県とはビックリです!!!本当にどこかで会ってるかもですね!

さくらも、脾臓摘出後はきっと抗がん剤治療になると思います。
これからも、イロイロと情報交換させて下さいね。
リンク、ありがとうございます。私もさせていただきますね。

罪ないわんこ達が病魔に負けないように、お互いに頑張りましょう!
Posted by ナナちゃんママ at 2007年09月15日 01:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。