平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

41.鼻血は止まったけれど・・・

2007年9月18日(火)
9月15日の鼻血は結局昼過ぎに1度止まったけれど、夕方からまた出血し始め夜まで止まることはありませんでした。
そして・・・次の日も朝から鼻血が・・・
昼にはやっと止まりましたが、ナナはもうグッタリ〜〜
最近はアレルギーもひどく、アレルギー性鼻炎からくるものではないかと思うのですが、まぁぁ〜本当に大変です。
アレルギーの薬であるステロイドを毎日飲ませているのですが、この薬の量を増やすと抗がん剤が効かなくなるそうです。
そして、今までに大量のステロイドを飲んでいるナナ・・・この先どうなるのか?
リンパ腫のシコリも今はまったくなくなってしまっているけれど、いつまで抗がん剤で抑えれるのか?
抗がん治療の時の注射の跡がなかなか治らなく、化膿してしまっている。ちょっとした傷も治りにくくなっているみたいです。もう注射を打つところがない状態。
ここのところ、夜9時ごろを過ぎると、息が荒くなり「ハァハァ〜」ととても苦しそうです。
体のどこかが・・・何かおかしい・・・これはきっと飼い主にしかわからない微妙な変化。
ナナは本当に体調不良の苦しいときにしか自分から私の膝の上には上がって来ない!
それが・・・ここんところ、夜になると苦しそうな顔をして「ハァハァ〜」と言いながら私の膝の上に上がってくる。
でも、朝になると元気にゴハンを食べる。日中も元気に遊んでいる。
元気に遊んでいるナナを見ると・・・「もうちょっとがんばろうかな」と思い
苦しそうにしているナナを見ると・・・「どこまで延命治療したらいいのだろう」と思う。
ナナがしゃべれたら・・・
「もう、延命治療はやめて!犬らしく死なせてー」と言っているのではないか?
つい、調子の悪いナナを見ていると罪悪感で胸がいっぱいになる。

明後日の木曜日には2クール目の抗がん治療が始まる。
1クール目に比べると随分楽になるそうですが、不安な毎日。


posted by ななかな at 09:53 | Comment(2) | TrackBack(0) | 闘病記26〜41(抗がん治療1)
この記事へのコメント
とりあえず鼻血が止まって良かったです。

>ナナがしゃべれたら・・・
>「もう、延命治療はやめて!犬らしく死なせてー」と言っているのではないか?
>つい、調子の悪いナナを見ていると罪悪感で胸がいっぱいになる。

その気持ち、痛いほど分かります。
本当にそうですよね・・・
苦しい治療、痛い手術をして
ここまでして生かされて
さくらは幸せなんだろうか?って
しばしば不安で押しつぶされそうになります。


話は変わるのですが
実はナナママさんにご紹介いただいた病院に
今日、診察(セカンドオピニオン)を受けに行ってきました。
物事をハッキリと話し、経験も豊富な院長先生に、とても好感を抱きました。
真摯に対応くださる良い先生ですね。
この場をお借りしまして、良い病院をお教えいただきありがとうございました。

きっと、ナナちゃんも大丈夫!
良い先生と大好きなママがついてるんだから!
Posted by さくらのママ at 2007年09月18日 15:37
そうですか・・・病院行ってこられたんですね。大変だったでしょう!我が家はこの病院から近いんですよ(*^_^*)
この病院は会員になっていると再診料がタダなんですよ。本当に助かっています。県外からも大勢の患者さんが来られていて、四国から瀬戸大橋を渡ってこられているワンちゃんもおられました。犬本来の自然治癒力を最大限に生かし薬をあんまり出さない病院です。
でも、どんなに名医でも「相性」があります。
さくらちゃんの為に一番いいと思える病院を探してあげてくださいね。
ちょっとここんところくじけそうな私ですが、さくらのママさんに負けないようファイトーーー!でがんばります。
Posted by ナナ at 2007年09月18日 16:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55895259
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。