平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

51.今日は週に1回の病院の日です。

2007年10月20日(土)
行って来ましたーーナナと病院へ!
先生「どうですか?」
ナナママ「絶好調!!ブンブンですヽ(^o^)丿」
先生「この新抗がん剤、副作用も全くなくて いいでしょう〜」
ナナママ「はい〜!先生、もしかして病気治ったぁぁ〜?」
先生「・・・・・○▲*!■・・う〜ん、病気がねぇ〜病気だけにね〜」
ナナママ「そうですよね(ーー;)」
うんうん・・・わかってる!わかってるのよーー
ちょっと聞いてみただけなのよ〜〜すいませ〜ん。
全部受け入れているつもりなのに・・・
何てバカな事を聞いてしまうんだろう(泣)
血液検査の結果、血液の状態も電解質OK!
体重も7kgぐらいしかなかったのに今日は8.1kgまで増えていました。
脱腸手術(記事はこちら)から3週間目でやっと抜糸も出来ました。
よかったよかった、ホッと一安心(*^_^*)
今日の治療費¥10,910
(再診療タダ  採血料¥500  血液検査ルーチン¥1,750  電解質検査¥600
  内服薬8日分3種類¥3,040  抜糸タダ  処方食(ドッグフード3kg)¥4,500   )
来週はいよいよ2回目の新抗がん剤投与になります。
がんろうね、ナナ。


nana147.gif
「抜糸 痛くても泣かなかったもん!!」


nana148.gif
「このボールを枕にしてさッ、寝るとさッ、気持ちがいいのよねぇぇ〜」


posted by ななかな at 15:48 | Comment(8) | TrackBack(0) | 闘病記49〜57(抗がん治療3)
この記事へのコメント
昨日はコメントありがとうございました。

いま過去の記事も少し読みましたが、
ナナちゃん、病気ってことを感じさせないほど元気そうです。
ママさんの言うように治ってしまえばいいのにね。

応援してます。 がんばってね!
Posted by はっちゃん at 2007年10月20日 23:33
ナナちゃん、絶好調でよかった〜♪
電解質の数値もバッチリ(^ー゚)ъ
おお、体重も増えてる!
うれしいです!
ナナちゃんがんばれ!
がんもアジソンも吹き飛ばして!
Posted by ゴンママ at 2007年10月21日 00:08
ナナちゃん、調子よくて何よりです! 笑
抜糸の痕も超特大ですねぇ。
小春の避妊手術の痕とは比べ物にならないくらい。

しかし…ナナちゃんの病院代、バカにならないですね。
小春は有り難いほどに医者要らずなお元気犬なので、
超貧乏小春屋家は助かってます 苦笑
でもこの先、小春がどんな怪我や病気をするかは、
誰にも分からないですからね。
小春が生涯元気でいられるように、頑張ります!!

…と、誓いをあらたにしているかあさんの横で、
小春はガムを寝技で封じ込めている最中です。
ダメだこりゃ 泣
Posted by 小春屋 美々 at 2007年10月21日 09:48
ナナちゃん、抜糸すんだんですね〜!
調子も良さそうでうれしい♪

ホント元気の良い姿を見てると、病気治った〜?って思えちゃいます。
私も最近、しょっちゅう全部夢だったんじゃないか・・・なんて思ってしまいます。

ボール枕でお昼寝ナナちゃん、ホント幸せね〜♪
Posted by さくらのママ at 2007年10月21日 12:31
はじめまして!!
我が家の犬も同じ病気ではと思い、調べていたらこちらに行き着きました。
色々教えてもらって、病気自体わかりませんでしたから、不安でしょうがなかったです。でもここを見つけて少し病気を理解できたように思います。少しですが・・・・
この間検査をしてもらいました。ホルモン剤を打ったことで元気になってきました。
でも、今でも何の病気かわからないでいます。
ナナちゃんも元気そうで何よりです^^
Posted by ピッピ at 2007年10月21日 20:26
はっちゃんへ
はっちゃんのブログがあまりにも楽しかったのでコメントさせていただきました。
はっちゃんは天才ですよ(^_-)-☆イラストもとっても上手です。
トイプーのももちゃんもかわいいしね…
また遊びに行きますヽ(^o^)丿

ゴンママ様
「このまま治るかも・・・?」
って、考えると後が辛くなるので、今を楽しく平和に過ごすことに専念します。
よし!がんばるワン!(^^)!

小春屋 美々様
そうなんです、そうなんです。
我が家もそうだったんです。
病気知らずの元気者のナナだったんです。
ところが…ある日突然(@_@;)
そこから我が家の生活が大きく変わり始めたのです(ジャジャジャーン)
病気になる前は「犬に何十万円も治療費を払うなんて…我が家では考えられないわよねー」と思っていたのに・・・
貧乏な我が家には大変なことばかり!!
家族同然のナナが苦しむのは、あぁぁ〜見たくないもんねぇぇ〜やれやれ(ーー;)
「びょうき〜よ〜なおれぇぇ〜」

さくらのママ様
それこそ…「びょうき〜よ〜なおれぇぇ〜」っと気を送っているんですけどね($・・)/~~~
どんなにお金がかかってもどんなに辛くてもナナがニコッ笑う(犬って笑ったっけ?)全部許せちゃうのよね〜

ピッピ様
よく来てくださいました。嬉しいです(*^_^*)
「何の病気かわからない」のが一番不安ですよね。
ナナもアジソン病と診断されるまで何ヶ月もかかり、いくつもの病院を転々としました。何の病気かわからないくらい不安なことはありません。
ピッピちゃんが早く元気になりますように。
ピッピちゃんに会いにブログに遊びに行きますね。これからもよろしくお願いします。


Posted by ナナママ at 2007年10月22日 11:26
ボールを枕に・・・なんて幸せそうなお顔なんでしょう。
抜糸、ようやくできたんですね。
良かった良かった。
あとは、このお腹に怪我もっさもさ生えてくるのを待つのみですね〜。
これから冬に向かって早く生えそろうといいですね〜。
Posted by kuro at 2007年10月23日 20:52
kuro様
ナナ、抜糸がんばりましたー!(^^)!
ナナの割腹手術の回数はこれで…
え〜っと、6回目?
つぎはぎだらけのワン生(人生)です。
Posted by ナナママ at 2007年10月24日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。