平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

56.来週、再手術になっちゃった

2007年12月7日(金)
昨日、10日振りの血液検査の為に病院へ行ってきました。
「小鳥の森」散歩の為のドライブと勘違いをして、車に飛び乗りおおはしゃぎのナナ。
「小鳥の森」を素通りした頃から「あっ違う、病院コースだ」と悟ったのか「ヒーヒー」と切なげな声を上げるナナ。
ごめんね(ーー;)今日は病院の日なの!!

病院に着くとリンパ腫のボクサー犬に会いました(以前にも紹介したかな?)
ナナの抗がん治療が始まった頃、このボクサー犬はちょうど6ヶ月目の最後の抗がん治療が終わった所。
「これで一度治療は打ち切りで再発しない限り大丈夫」とのことでした。
ところが・・・
治療が終わって1ヶ月も経たない内に「再発」したそうです。
治療再開したけど、リンパ腫のシコリは全然小さくならず・・・眉の所に・・・転移しているとの事・・・
思わず耳をふさいでしまいました(>_<)
あぁぁ〜ヤダヤダ・・・ナナもそうなるの??
何とかがんばってほしい。祈るだけです。

ナナは・・・
「お腹の傷がよくならない」「アレルギーがひどい」「震える」「糸のこと」など伝えると、
先生「今はもう全く絹の糸なんか使わないんだよ。でも、この子は縫っても筋肉が縫合しなくて、隙間から脱腸起こしてしまうでしょう!この子の為にいろいろ考えて、普通は使わない絹の糸でわざわざ縫ったんだよ」
続けて・・・
「もう1週間、別の抗生物質を出して様子を見て、よくならなければ再手術をしましょうか」と言って下さいました。
ステンレスの糸はチクチクして痛い、ナイロンの糸はどんなに結んでいても擦れるとほどける、溶ける糸は脱腸起こす危険がある、絹の糸はアレルギー反応を起こす・・・
先生、とってもとっても難しい顔をされていました。
すいません(>_<)
先生も抗がん治療している今は出来るだけ手術は避けたいみたいでした。
でも、手術をするなら調子の良い、今、しかないとも言われていました。

抗がん治療とステロイドを使用している今、お腹にメスを入れるのは危険、
でも、お腹に大きなコブができ、お腹と耳の中に赤い湿疹ができてアレルギーがひどい。命に関わらないのなら放っておくべきなのか?

とりあえず、1週間後に手術の予約をして帰りました。
抗生物質が効くことを祈るばかりです。

帰りにナナの大好きな「小鳥の森」に寄って帰りました。
nanau6.gif
ナナ「フリスビーだぁー!もっと投げてーー」


nanau7.gif
「南天ロード」
南天は「難(なん)を転(てん)ずる」って言って縁起がいんですよね。
しっかり、「南天ロード」通ってきました。
ナナの病気が良い方向に向かいますように・・・


posted by ななかな at 10:50 | Comment(10) | TrackBack(0) | 闘病記49〜57(抗がん治療3)
この記事へのコメント
こんにちは。
ナナちゃん、また手術になっちゃうかもしれないんですねー・・・
ママさんのお気持ちお察しします。
ナナちゃんは本当にデリケートなんですね。
先生も一生懸命に取り組んで下さっているのが良く分かります。

新しく処方された抗生物質が有用に効果してくれることを
心から祈っていますね!

ナナママさん、元気を出して!
手術、治療を重ねると
「こんな風に人為的に無理やり生かして
本当にこの子は幸せなんだろうか?」
なんて、不安に取りつかれてしまいがちです。
(実際、私がそうでしたから・・・)
でも小鳥の森のナナちゃんを見ていると
「まだ生きたい!」「元気になりたい!」
って声が聞こえる様です。

ナナちゃんが元気に過ごすためには
元気なナナママさんの手厚いサポートが不可欠です。
どうかどうか、気持ちをしっかり持って
果敢に取り組んで下さいね!
Posted by さくらのママ at 2007年12月07日 16:44
南天ってそういう意味があったんですね〜。
信じましょうよ。
南天ロードの縁起力!!

ママさん、ナナちゃんファイトだよ〜☆
Posted by みゆ at 2007年12月07日 21:55
手術になるかもしれないの!?
新しいお薬が絶対効きますように☆彡
私も紹介されてた獣医さんのブログを以前から読んでて絹の糸のこと、気になってたんです・・・
でも院長は最前線で学会発表されるような先生だからきっとナナちゃんのことを考えてのこと・・・だと思ってたけどホントにそうでよかったです。
ナナちゃんの場合、アレルギーがあって難しいんですね(>_<)
手術するしないにしても、きっとそれは先生が考えた最善の治療法だと思います。
ナナちゃんのお腹が早く良くなりますように☆彡
南天ロードってあるんですね!!
きっとナナちゃんを守ってくれますよぉ♪
Posted by リン at 2007年12月07日 22:26
かわいそう・・・・
ナナちゃん・ナナちゃんママ。
神さまはナナちゃんとナナちゃんママを助けてくれないの??
わたしの症状よりも大変なナナちゃんを少しでも良い方へ導いて欲しい。そう願っています。
クスリが効くと良いですよね。
かわいそうで、パソ前で涙があふれました。
Posted by ガジラ at 2007年12月08日 00:05
画像を見ている限りでは、元気そうなナナちゃん…
いつも本当に見ているこちらが励まされます。
ナナちゃんとママさんの頑張りが、どうかいい方向へ向かいますように
ちなみに、身体に溜まった毒素を排泄するには、どくだみとはとむぎのお茶がいいと言います。
薬等で肝臓も弱っているかもしれません。
体調が良くないときはおすすめしませんが、元気なら試してみてはいかがでしょう?
(我が家では須崎先生の本を参考にしております)
Posted by manamama at 2007年12月08日 22:42
う〜ん…ナナちゃん、頑張ってるのにね。
次から次へと試練ですね。

小春!小春!まだまだパワーが足りないよ!
ナナちゃんのために元気パワー送らなきゃ…
(…って、あ、寝てる 汗)
ただ今パワー充電中につきしばらくお待ち下さい 苦笑

でも、公園で元気に遊べるんだもん。ナナちゃんは大丈ブイ!!
Posted by 小春屋 美々 at 2007年12月08日 22:45
神様はまだナナちゃんに試練を与えてしまうのね・・・。負けちゃ駄目よ、ナナちゃん。そしてナナママさん。

シルバもナナちゃんみたいにフリスビーで遊べるようになるといいな!近くにフリスビー投げられるようなところがなくて、練習ができないんですよね。家の庭だとウッドデッキかコンクリートだから落ちる音が怖いみたいです。
今日はいい天気だから午後ゆっくり散歩でもしてこようと思います。
うちの近くにも南天、あるかな(^_^)私もナナちゃんが頑張れるように探してお願いしてきますね。
Posted by ぶん at 2007年12月09日 08:53
<さくらのママ様>
がんばろうとは思ってるんですけどね…(ーー;)
何だか、どうしてやっていいかわからなくなる時があります。
でも、ナナのためにも先生を信じてがんばらないと!!

<みゆ様>
南天は縁起の良い植物なんですよ。
一家に一鉢…どうですか?
南天の葉には何やら薬用効果もあるらしい。(よくわかりませんが…)
こうなりゃ…「神頼み」しかないもんね。
がんばりますわー

<リン様>
院長先生はやっぱり、すごい人なんですね(@_@;)
近くにいい病院があって助かります。
先生を信じてナナと一緒にがんばります。
「南天ロード」って私が勝手に名前を付けてるんですけどね。両脇にずっと南天が植えてあって真っ赤な実をたくさんつけていてとってもきれいなんですよ。
おすすめです。

<ガジラ様>
ガジラさんの方こそ、がんばってくださいね。
病気になって初めて「健康」の大切さを知るんですよね(>_<)
それに病院通いもやっぱり、大変です。何か「束縛されてる」って感じがして、気が休まらないんです(ーー;)
弱気になるとついついマイナスの事ばかり考えてしまいます。
いけない、いけない(@_@;)がんばらないと!!

<manamama様>
manamamaさん…すごいなぁ〜〜!(^^)!
よく知ってますねぇ〜
須崎先生って「手作りゴハン」の本を書かれている先生ですよね。
へぇぇ〜肝臓には「どくだみとはとむぎのお茶」がいいの?お茶、飲ませていいの?
いろいろ勉強になりますm(__)m
今度本屋で立ち読みしてみようっと!
(買わんのかい!ってね(>_<))

<小春屋 美々様>
ふふふふふ…(笑)
小春ちゃん、爆睡してますか?
いえいえ…ナナも元気なんですよ!
「この元気はどこから来るの?」っていうくらい、元気なんですよ。
だからこそ、リンパ腫が憎らしい、のよね。

<ぶん様>
シルバさんフリスビーで遊べるといいね。
ナナは100均で買ったフリスビーで遊んでいたんだけど、大事な大事なキバがプラスチックを噛みすぎてちびてしまったので、今は布のフリスビーで遊んでいます。
これは、音がしないのでいいですよ(*^_^*)
Posted by ナナママ at 2007年12月09日 15:12
南天のご利益がありますように。
祈るばかりですね・・・
こうなるともう先生にお任せするしかなくなっちゃいますもんね。

ディアは血液検査の後の出血がなかなか止まらなくなってきています。
そんな状態ですから、避妊手術のことを考えてはいたのですがちゅうちょしちゃっています。
発情期自体こなくなっちゃってるので手術は今は考え中ですけどね。


手術にならなくて済むよう祈ってます。
Posted by kuro at 2007年12月09日 23:44
<kuro様>
ディアちゃん、出血がなかなか止まらないんですか…
アジソン病は「薬さえ飲めば全く普通に暮らしていけますよ」って言うけれど、やはり、薬を飲み続けるということはあまり良い事ではないんですよね(>_<)
ディアちゃんもがんばってくださいね。
kuroさんがついているから大丈夫ですね!(^^)!
Posted by ナナママ at 2007年12月12日 13:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71407009
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。