平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

少しずつ「歯車」が狂いはじめている…

2007年12月19日(水)
めちゃめちゃ、久しぶりの更新です。しっかりサボっていました。
ナナに何かあった訳ではなく、何となく12月って言うだけで、バタバタしております。
って言う事で久々のUPです(>_<)

ナナは・・・生きてますよーーー(*^_^*)
そして、がんばっています!!

1週間前に「肝臓が悪い」っていう事で「抗がん治療」がストップしたままなんですが、今の所「良くもなく」「悪くもなく」って感じです。
でも、日ごとに、何となく、元気だったナナの体の歯車が少しずつ少しずつ悪い方向へ崩れ始めているような気がします。
疲れやすく、激しく震える、事もそうなんですが・・・
いつも、疲れきったをしています。に全然、元気がないんです。
生気を失ったでジィ〜っと私を見つめることがあります。
(きっと、しんどいのでしょう・・・)
犬の「目」って「言葉」の代わりになるくらい、訴えかけてくる「思い」があります。

後ろ足は筋肉が衰え、細くなってしまい、ちょっとした段差でもつまづきます。

こんな状態で、もしリンパ腫が再発してしまったら・・・そう思うと本当に怖いです。
何もしてやれないのが「もどかしい」というか「悔しい」というか「歯がゆい」というか・・・

今週の土曜日には病院に行く予定です。
良い結果が出るといいのですが・・・
「肝臓良くなったよ〜〜、抗がん治療続けれるよー」って先生、言ってくれないかなぁぁ〜

nanau13.gif

posted by ななかな at 14:37 | Comment(8) | TrackBack(0) | 愛犬ナナの何気ない毎日
この記事へのコメント
肝臓か・・・・お薬飲んでると宿命的に肝臓も気遣わなきゃならなくなるんだよね・・・


元気ないってことはしんどいんだろうね。
体痒がってない?

でも救いは・・・肝臓は再生するってことだよね。
確か1/5くらいになっちゃっても再生するって(人間の場合だけど)
聞いたことがあるよ。
昔父が肝臓で入院したことがあってその時知ったの。

今は元気ないように見えるけど、
肝臓再生のほうに体力使っちゃってるのかもしれないしね。

土曜日結果がいいといいね。
うちは次回29日なんだ。
Posted by kuro at 2007年12月19日 17:13
う〜ん、ほんとに目に元気がないかも。
だるいんだろうな。寒い季節だし、大事にしてね。

肝機能。お薬のせいならば、ストップしていれば回復してくるはず。(旦那もそうでした)肝臓がよくなれば、お薬の量をコントロールしながら体を慣れさせるコトだってできます。だからあまり落ち込まないでね。ナナちゃん、大丈夫だよ(^_^)
Posted by ぶん at 2007年12月19日 18:18
はじめまして、初めてコメントさせていたできます。ずーっと読むばかりで・・同じ岡山に住んでます。頑張って欲しいです、元気になってもらいたいです、ナナちゃんの目を見ると涙が出ました。本当に元気になること祈ってます。
Posted by ひろこ at 2007年12月19日 23:00
あら、、いつものナナちゃんのお目目と違う(T_T)
ちょっと調子悪そうですね・・・
やっぱりニャンコでも目で調子の善し悪しって判りますよ。目力が違うんですよね。
ナナママさんは何もしてあげられないことないですよ。
側にいて安心させてあげるだけで、とっても嬉しいと思います。
見てるだけって飼い主としては辛いんですけどね・・・
肝臓の数値よくなってるといいですね。
早くよくなって大好きな公園で走りまわれますように☆彡
Posted by リン at 2007年12月20日 01:48
ナナちゃん、目に力がないね。
こういう時は、じっ〜として体力を蓄えておこうね。
無理は禁物だよ。
もうすぐクリスマスだからね☆
ママさんに、プレゼントもらおうね。
Posted by みゆ at 2007年12月20日 16:43
ナナちゃん、大丈夫ですか?
ナナちゃんママ、心配ですね。
みゆさんがおっしゃっているように、無理をしないで体力蓄えてね。
わたしも、昨日12月最後の耳鼻科診察へ行って来ました。
喉の膜を取ったからいびきが治まっていたはずなのに、またいびきが大きくなってしまいまして主人が『以前と同じ大きさのいびきをかいていたよ。』と言うので主治医に相談したら、
『ガジラさんは年齢のわりに扁桃が大きすぎるから喉の膜を取るだけじゃダメだったね。でも、前にも言ったけれど扁桃も一緒に取る手術は持病との兼ね合いもあって麻酔時間が倍になるから出来なかったんです。もう少し待って。何とか良い考えを出せるようにするから。』
って。本当にいびきをかかずに眠りたいものです。
ナナちゃん・ナナちゃんママ肝臓の数値が良くなるように毎日お祈りしています〜!!
Posted by ガジラ at 2007年12月20日 19:50
うちの更新は、ただ忙しさにかまけてサボってるだけですが、
更新が止まってて、ナナちゃんに何かあったのかと…
嫌な心配をしてしまいました。

ナナちゃん、元気ないですね…
抱きしめてよしよししてやりたいです。
クリスマスには、小春の特大元気をプレゼントします。
お正月には、小春の超特大元気お年玉をナナちゃんに。
10日後にやって来る新しい年を、元気で迎えようね。
ナナちゃん、ガンバレ!!
Posted by 小春屋 美々 at 2007年12月20日 22:00
<kuro様>
そうなんですよ〜〜(ーー;)
肝心かなめの肝臓です。
体、とっても痒がっています。肝臓が悪いせいかもしれないですね。
トカゲの尻尾のように、再生してくれるといいのだけれど…

<ぶん様>
元気な時には肝臓の事なんか、気にもしないのにね(>_<)
病気になって初めて健康のありがたさがわかるんですよね!
私も肝臓大事にしとかなきゃ!!

<ひろこ様>
こんにちは(*^_^*)
よく来てくださいました!!
同じ岡山に住んでらっしゃるんですね。
病気のことばかりのブログだけど…いつでも遊びに来てくださいね。
励みになります!(^^)!
ありがとうございます。

<リン様>
猫ちゃんもそうですか。
動物はしゃべれない分、目で何かを訴えかけるんですよね(ーー;)
「お腹すいたぁ〜」とか「遊ぼー」とかね。
琴ちゃんはリンパ腫克服したんだもんね!
ナナもがんばらないとね!(^^)!

<みゆ様>
そうだ…もうすぐ、クリスマスだね(*^_^*)
チキンにケーキだ!!
どうしても食べる事しか浮かんでこない(ーー;)
”クリスマスの奇跡”あるといいね。

<ガジラ様>
あららぁ〜いびき、大変ですね。
主人も扁桃腺を取ってからしばらくはいびきをかかなかったんだけど…その後、しっかり、いびきかいてます。
いびきかいてる時ってあんまり熟睡してないんですよね。
何かきっといい方法が見つかりますよ。
とっても頼りがいのある先生みたいだし…

<小春屋 美々様>
そうそう、もうすぐクリスマスだもんね(*^_^*)
それに2008年がもうすぐそこまで…
よし、がんばるぞ!!
Posted by ナナママ at 2007年12月21日 21:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。