平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

60.別の抗がん剤を試してみることになりました。

2008年1月5日(土)
昨日病院へ行ってきました。
今年最初の病院です。

アジソン病を発病してからもう今年の春で3年を迎えます。
何度、病院に担ぎ込んだことか・・・(>_<)

今日はお休みだったナナパパも同伴。

シコリが大きくなってきている事を伝えると
「これくらいの大きさなら大丈夫、再発した場合のリンパ腫のシコリの大きくなるスピードはこんなものではないよ」と先生。
さらに、
「死ぬんじゃないか?」「苦しむんじゃないか?」「こんなにシコリが大きくなったらもうダメなんじゃないか?」とオタオタとうるさい私に、
先生は
「シコリが大きくなったからって、すぐに”死”と考えないで、これからは大きくなっていくリンパ腫を上手にコントロールしながら付き合っていく!という気持ちに切り替えてほしい(ーー;)」と言われました。
なるほど・・・気持ちが楽になりました。

「死ぬ、死ぬ」と会うたびに言われると、そりゃあ・・・先生も治療する気がうせるわよね(>_<)
反省・・・

検査結果ですが、
肝臓の数値は「良くもなく、悪くもなく」でした。
肝臓の細胞は壊れているけれど、肝機能は働いているらしく黄疸の症状も出ていないそうです。

ということで、別の新しい抗がん剤を試してみることになりました。
(抗がん剤ってどれくらいの種類があるんでしょうね・・・)

これが静脈注射だったので・・・そりゃあもう・・・大変(ーー;)
ナナは度重なる点滴のせいで血管がボロボロ、おまけに短足!!
そして、押さえつければ押さえつけるほど・・・暴れる!!!
数人がかりで押さえつけてやっと注射完了。
はい!お疲れさんでした(*^_^*)

nanau23.gif
病院の待合室で「パチリッ」
それどころではない、ナナの顔がおかしい(笑)


♪ランキング応援よろしくおねがいします♪
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:14 | Comment(11) | TrackBack(0) | 闘病記58〜(抗がん治療4)
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いしますね(人´∀`).☆.。.:*・°

うん、やっぱり先生の言葉って大きい。私まで励まされちゃいました(笑)新年を迎えて、先生のあたたかい言葉、うれしいですね。
ナナちゃん、注射えらかったね。ラストの泣いた後の子供みたいなナナちゃんか〜わいいです☆

さあ、今年もお互い頑張りましょう〜!!
Posted by ぶん at 2008年01月05日 10:31
あけましておめでとうございます。
今年も昨年同様よろしくお願いします。


今まで言葉にするのをためらっていたんですが・・・・
死を今までより身近に感じ、恐れる気持ちはとっても良くわかります。
我が家はアジソン病の一病だけですが、
やはり意識してしまいますから・・・・

私が初めて飼ったのはネコでした。
(実家でとかじゃなく自分の責任で飼ってたという意味です)
弱って衰えていき最後の時に近づいているのがはっきり分かる状態なのは見ていて辛かったです。
でもね・・・結構頑張るよ、動物って。
痩せてしまった・・・ソファーに上がれなくなった・・・という状態になってからも何ヶ月も頑張りましたよ。
前日までオシッコに自分で行ってたしね。

最後の時にはペットに「ありがとう」って言いたいし、
ペットにも「楽しかったよ、ありがとう」って思って貰いたいよね。

今の医療はなるべく辛い思いをしないように、
辛いことを取り除くことを優先に考えてくれるので
先生、信じてお任せしましょ。
(愛猫の避妊手術の時に痛み止めなんて処方されなかったのに、
犬の手術のあとは痛み止め処方されてびっくりしたんですよ〜)

長くなってごめんね〜。
楽しい一年にしましょうね。
少しでも多くナナチャちゃん・ご家族が笑顔になれますように。
Posted by kuro at 2008年01月05日 21:07
新年明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
ナナちゃん、注射、頑張ったね〜。
そっか〜・・・
短足犬はこういう時は困っちゃうんだ・・・
信頼できる先生の言葉は何より説得力がありますよね。
新しい薬がナナちゃんに合うといいな〜。
Posted by リオmama at 2008年01月05日 23:42
そうそう、ナナちゃんにはまだ希望はありますよ!
元気なナナちゃんが目の前にいるんだもん。悲しいことばかり言葉を発しちゃったらナナちゃんも不安になっちゃうから、ねっ!!
どうか新しい抗がん剤が効きますように・・・
ナナちゃん、お注射よく頑張ったね!
そっかナナちゃんも注射は大変なんですね。。
琴は皮下タイプが苦手で大変です^_^;
でも院長先生の注射は早くないですか!?皮下タイプをしてるとこだったけど、待合で見てて「はやっ!」って思ったことがあります(^^ゞ
Posted by リン at 2008年01月06日 00:04
明けましておめでとうございます。ナナちゃん今年も治療ガンバテ下さい!いつも、応援してます。
どうか、今年も沢山のナナちゃんの笑顔が見れますように☆
ナナママさん、これからも可愛いナナちゃんの側で笑顔で居てくださいね。辛い時、悲しい時泣いても良いんです。けど、ナナママさんを応援してる人が沢山居る事、同じように闘病生活をしてる方々、私のように、実家のワンコ2頭病気で亡くした人がナナちゃん、ママさんを応援してます。 新しい抗癌剤が効く事を願ってやみません。今の日本の医療を信じましょうね^^ こんな事しか言えませんけど…気持ちは十分すぎる程分かるから…
ナナママさんご家族とナナちゃんにとって楽しい1年でありますように☆
Posted by トモ at 2008年01月06日 20:01
<ぶん様へ>
明けましておめでとうとざいます。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
新年早々、先生にしっかり”喝”を入れられました(>_<)
まだまだ、これからなのでがんばりますよー。
よろしくお願いします。

<kuro様へ>
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
どんな動物でも苦しい思いはしてほしくないですよねぇ〜。
ナナもこれからが大変だと思うので、気を引き締めてがんばらないとね(*^_^*)
これからもよろしくお願いいたします。

<リオmama様へ>
明けましておめでとうございます。
今年も同郷のよしみでよろしくお願いします。
こんな時に、コーギーの短足が災いをするなんで…(>_<)
確かに…足も手も短いもんね!
まだまだ治療の続くナナですが、次の目標に向かってがんばります!!

<リン様へ>
先生、注射とっても早いですよ(*^_^*)
あっいう間に針を刺しちゃいます。
どんどん、注射嫌い・病院嫌いになっていくナナです。
やれやれ・・・

<トモ様へ>
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
トモさん、応援ありがとうございます。
本当に心強いです!!
まだまだ希望を持って、ナナとがんばりますのでよろしくお願いします。
時々、グチも聞いてくださいね"^_^"

Posted by ナナママ at 2008年01月07日 15:14
ナナちゃん注射よく頑張ったね、えらいぞ!
違う抗がん剤、うまく効くといいですね。

先生の言われるとおりですよ 笑
愛犬が重い病気を患っていると、後ろ向きな考え方になるのは仕方のないことですが、
その中でも気持ちを切り替えて前を向くことは、とっても大切なことです。
ナナちゃんのためにも、ナナママさんのためにも…
だってナナちゃんは生きようとしているんですから! 笑

さ、今年一発目のスペシャル小春パワーを…発射〜!!
Posted by 小春屋 美々 at 2008年01月08日 21:27
ナナちゃん、注射よくがんばった!!
新しい抗がん剤って、常に注射なんでしょうか?
本当に人間同様、医学って発達してるんですね!

私も先生のおっしゃるとおりだと思います
(偉そうですが…)
私もちょっとmanaの様子がおかしいと
「具合悪いのかな?」と心配しすぎてしまって…
そういうときはmanaも「クシュン」とします。
ママさんの「死ぬんじゃないか」という不安は愛犬を想う気持ちとして当然だと思いますが、ナナちゃんの前では明るくいてくださいね!
Posted by manamama at 2008年01月09日 08:41
<小春屋 美々様へ>
小春ちゃんパワー…キャッチ!!!(^^)!
新しい年のはじまりですもんね〜
がんばりますよーー

<manamama様へ>
たぶん、静脈注射だと思います(>_<)
ますます、病院嫌い&先生嫌いになりそうです。
今年1年、どんな年になるのかなぁ〜
がんばらないとね!
Posted by ナナママ at 2008年01月09日 09:15
はじめましてナナママさん。
福岡でマンション住まいの2歳7ヶ月の♀コギのリリィとMAMANです。
こちらにも良く遊びに来てらっしゃるトモさんのブログからこちらにたどり着きました。
今までの日記を一気に読ませていただきました。
涙、涙、涙…そしてナナママさんの頑張りに感動、感動、感動です。
今の私にはひたすらひたすら祈る事しか出来ませんが、ナナちゃんの幸せを祈っています。
写真で見る限り、ナナちゃん、とっても優しい顔していますね。女の子らしいです。
うちのリリィは気が強くて男の子みたいなのでうらやましいです。
それに私には幸せそうな顔に見えます。きっとつらい治療以上にナナママさんに愛されているのがナナちゃんの表情に表れるのでしょうね。
私はHPを開設していないので、あそびに来させていただくばかりですが、これからもちょくちょく遊びに来させていただきます。
身代わり地蔵さん!頼むよナナちゃんの事m(_)m
Posted by LEEsMAMAN at 2008年01月09日 23:50
<LEEsMAMAN様へ>
こんにちは(*^_^*)
遊びに来てくださってありがとうございます。
リリィちゃんはまだまだ若くて元気いっぱいなんですね。
病気なんかしないでずっと元気でいてくださいね。本当に心からそう思います。

でもね、ナナが病気になってから、より一層、愛おしく感じるんですよ"^_^"

応援ありがとうございます。
がんばりますね!!
これからも、遊びに来てくださいね。
Posted by ナナママ at 2008年01月11日 15:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。