平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

雪がぁぁ〜〜ふるぅぅぅぅ〜♪♪♪

2008年2月9日(土)
朝、まったく雪なんか降っていなかったのに・・・
大きな大きなボタン雪がいつの間にか降り始め、あっと言う間に雪国。
3cmから5cmはありそうな、ボタン雪が次から次へと降ってきます。
「どうやっても逆らうことの出来ない」自然の力を感じますね。
自然の力ってすごいね。

nanau56.gif

こんな大雪になろうとは、思っても見なかった私。
昨日、胸まであった髪をバッサリと切ってきました。
あぁぁ〜サッパリしました(*^_^*)
でも、今日は首の辺りがスースーして、めちゃめちゃ寒い(>_<)
早まったか!!!!

なかなか「髪を切りに行こう♪♪」って気持ちになれなかったんだけど
皆様が応援してくださったお陰で、気持ちに少し余裕が生まれ、
(って言いながらナナがくしゃみ一つするだけで、ビクビクしています。)
やっと美容院に行く事が出来ました。

美容院での話題は、もっぱら「中国製の餃子」に集中(ーー;)
「報道があってからすぐに冷蔵庫を見たわよぉ!!」
「あんた、冷凍食品を買う時には、よ〜裏を見て買わんとなぁ〜」
・・・てな、感じです。
おばちゃん達があつく語っておりました。

う〜ん、バッサリと髪を切ってちょっと若返ったかも♪♪

nanau52.gif
ナナ「・・・・・・・・誰??どこのおばさん??」
母「ナナ!空気 固まってますわよ(ーー;)」


nanau53.gif
母「どう?若返ったかしら♪♪」  
ナナ「う〜ん・・・片目でボヤ〜と見ても・・・無理かも・・・」
母「・・・・・・・・」

まっ、気分の問題よね。


この頃のナナは
やっぱり、日に日に弱っていってます。
ほんの数分遊んだら、グタッと横になって寝ます。
体全体がもう・・・苦しんでしょうね・・・
筋肉も落ちてしまい、「桃尻コーギー」だったナナのお尻もすっかりスマートになってしまいました。

nanau54.gif
ご心配をお掛けしました「注射の痕」も随分良くなりました。

nanau55.gif
開腹手術をした時の傷も、実はまだ治ってなくて、ウミが・・・
そして、下腹部のリンパ腫のシコリも大きく腫れ上がり赤くなっています。

最近、時々、何かを訴えかけるように私の顔をジィ〜〜っと何分でも見続けることがあります。
言葉がしゃべれたら「痛いよぉ〜苦しいよぉ〜」って言っているのかも・・・

ガンは本当に怖いです。
ワンちゃん・猫ちゃんは7歳を過ぎたら定期健診を受けるべきです。
早期発見で助かっている子もたくさんいるそうです。
ガンで苦しむ子が一匹でもいなくなるといいですね。
本当にそう思います。

そして、今、ガンと闘っているワンちゃんと飼い主の皆さん・・・
ナナの今ぐらいヒドイ状態から抗がん治療が始まって、それでも、何年も生きている子がいると先生がおっしゃっておられました。
希望を持って前向きに前向きに・・・がんばりましょうね。


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:21 | Comment(13) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5
この記事へのコメント
髪のカットですか、気分転換って大事ですよね。遊びにいったり、買い物もできないと思いますが、ナナちゃんもママが明るい顔になってるの見ると嬉しいと思うのではないかなぁ。
お腹のキズや腫れがとても辛そうですが、せめてみんなの応援がナナちゃんに伝わりますように。
Posted by おこりんぼ母ちゃん at 2008年02月09日 11:43
闘病しているワンがいるとなかなか家をあけられないから…美容院なかなか行けないですよね!私も6ヵ月の闘病でしたが一回しか行かなかった…でも髪型変えたりすると気分転換になってママさんの気持ちも明るくなってナナちゃんにも伝わりますよ!(寒いのは別として)最近はきながいない部屋に少し慣れてきて逆にそれがショックです。ナナちゃんの画像見るとやっぱりコーギーはかわいい!って思ってしまいます。(いやナナちゃんがかわいいんですね!)まだ六歳なんだからナナちゃんにはゆっくり長く過ごしてもらわないと!まずは治療が開始出来るぐらい回復する事を祈ってます。
Posted by きなママ at 2008年02月09日 12:00
ナナちゃ〜ん♪
片目つぶってママを観てるお顔なんて
可愛いんでしょ&#9825;

何か訴える顔して「痛いよぉ〜苦しいよぉ〜」と言ってると書いてあったけど
私は「ママ大スキ&#9825;だぁ〜いスキ・・ありがとナナ頑張るヨッ」って言ってると思いますよ
 ナナちゃん
ママと思いでたくさん作ってくださいねっ
ぽちっと♪
Posted by ダブルママ at 2008年02月09日 12:14
ナナちゃん、縫合跡の膿みが
痛々しくてみていられませんね・・・
でも、少し甘えた表情のナナちゃん。
ナナママさんを心から信頼しているお顔ですね。

命の期限を今か今かと待つような
今の状態は本当につらいと思います。
でも、ナナちゃんはママさんの子で
本当に幸せだったよって・・・
その表情が、そう言っている気がします。

ナナママさん髪を切られたとのこと。
良い気分転換になりましたね!
気持ちもリフレッシュして
ナナちゃんの笑顔が一つでも増えるように
楽しいうれしいが少しでも増えるように
どうぞ、愛がいっぱいの時間をお過ごしくださいね!
Posted by さくらのママ at 2008年02月09日 12:18
気分転換に髪を切ったママさん。
まだまだ寒い日が続きますから、風邪を引かないようにね。
ナナちゃん、ママさんが髪の毛短くなったから【誰だろう??】って思っちゃったんですね。
余談ですが・わたしも先月10月に手術をしてから初めて髪を切ったんですよ。
髪の量が堅くて多いので、全体的に2cm切ってから全体的に透いてもらってだいぶ感じが変わって5日後に耳鼻科診察へ行ったの。

(励ましの言葉を下さった)主治医の診察でしたが、ナナちゃんとは全く反対で気づいてもらえず。
のどの大きな腫れを見つけてくださっただけで。【何?患部しか気にならないの?髪を染めたら気づくかな?(今は黒髪なので)】などと
考えてしまいました。
ナナちゃん、体の調子が良い時は笑顔をみんなに見せてね。
ナナちゃん・ママさん・パパさんにとって、幸せな時間をすごせますように・・・。
Posted by ガジラ at 2008年02月09日 17:54
女子ですもの!気分転換のヘアチェンジは大事です☆ナナちゃんも実は似合ってると思ってますよ!!
こちらも雪が降り始めました。明日はまた雪の中のお散歩かな?

ナナちゃんの生きる力をものすごく感じています。腫瘍と付き合うのはすごく辛いと思うんですよね。でもナナちゃんはママさん、パパさんと一緒にいたくて一生懸命耐えて生きている。えらいね、ナナちゃん。

Posted by ぶん at 2008年02月09日 18:34
ナナちゃんの傷あと、注射のあと、痛々しいですね。
それでも、毎日を楽しく生きようとしている姿に心打たれます。
じっと見つめるナナちゃん、ママさんにたくさん何かを伝えたいのでしょうね。
「痛いよ〜苦しいよ〜」だけじゃ決してないと思いますよ。

こちらは今雪がガンガン降ってます。
寒い日が続きますが、
お髪すっきりで風邪などひきませんように。。。
Posted by あとみん at 2008年02月09日 23:30
ものすごい大きなボタン雪でしたね(>_<)
あんなに降ってたのに午後にはとけきっちゃって、ちょっと残念!!
ナナちゃんのあんよ、良くなってきてよかったですね。
一つでも悪いところがなくなると嬉しいですもんね。
手術の後、、なかなか治らないんですね・・・
こっちも早くよくなりますように☆彡
ナナちゃん、ご飯しっかり食べれてるかな!?
痩せてきてるのはガンが栄養とっちゃってるのかなぁ・・・
奇跡よ起これ!!
今更(!?)って感じですがナナちゃんってお耳が大きいのね(^_-)-☆
Posted by リン at 2008年02月09日 23:54
愛犬と話すことが出来たら・・・・と思うことは多いですが・・・
話すことが出来ないから良い点もあるのかもしれません。
愛犬の口から「痛い」と聞くのは・・・やっぱり身を裂かれるように辛いです。


人間も体の中に毎日ガンの元が出来ては消えて行くんだそうですね。
犬もきっと同じだと思います。
ガンの元に立ち向かうことができなくなった時にがん細胞が増えてしまうのでしょうね・・・


オモチャと一緒のナナちゃん見るとちょっとほっとします。
まだ気持ちは元気だよ、って言ってるようです。
ワンコは最後まで気持ちの部分ではガンなんかに負けないのかもしれませんね。
見習いたいくらいたくましい部分です。
精神的には犬のほうがずっと純粋でたくましいですよね。
Posted by kuro at 2008年02月10日 21:48
おぉ〜!この一番寒い時期に髪を切られるとは!気合がはいりますなぁ。
とか言いながら、私はいつもアップにしていますけど…
寒くてしょうがないです 苦笑
おろしておけばいいじゃん!って思うでしょう?
腰まであるんで邪魔で邪魔で… 汗
実は、私も切りたいんですよね。ははは。

この冬は全国各地雪が降りますね。
ナナちゃんが、この次の冬の雪を見れたらいいのに…
雪が周りのすべてを隠してしまうように、
ナナちゃんの傷もなにもかもなくしてくれればいいのに…
Posted by 小春屋 美々 at 2008年02月10日 23:20
*ナナちゃん、具合はどうですか?食欲はありますか?娘が掲示板にお邪魔しました。みるママで送りました。我が家も一丸となって、ナナちゃんを応援しています。穏やかな時が、続きますよう祈っています。ママ!カットされたそうですが、お風邪をひかれませんようにネ*
Posted by ゆかりん at 2008年02月11日 14:14
<おこりんぼ母ちゃん様へ>
ナナがいるとなかなか外出できないのが現状なんですが、誰か家に居てくれるときにはしっかり、気分転換させていただいていますよ。
髪を切って気分一新、また、がんばれそうです。

<きなママ様へ>
そうですか…きなママさんもやっぱり、そうでしたか。
なかなか、外出できないですよね。

きなちゃんのいない生活にも少しずつ慣れてこられたんですね。
何か寂しいねぇぇ〜〜
やっぱり、「犬」って家族にとっては大きな大きな存在なんですね。

コーギー、やっぱりかわいいね。
私もそう思います(*^_^*)

<ダブルママ様へ>
応援いつもありがとうございます。
犬の目って不思議な力がありますよね。
しゃべらなくても、目が全てを物語っているんですよね。
いつまでも、キラキラと輝いている目をしていてほしいです。

<さくらのママ様へ>
そうですね・・・
こういう状態を「ヘビの生殺し」状態って言うのかしら?

でも、目を背ける訳にはいかないのだから、縁あって我が家の子になったのだから、どんな事になろうと最期までみてやらないとね・・・
がんばらないとね。

<ガジラ様へ>
ふふふ…へぇ〜そうなの"^_^"
お医者さんってやっぱり、病気の事しか目に入らないのかしら…
今度は髪をピンクに染めてみたら、気づくかも!!
Posted by ナナママ at 2008年02月12日 13:07
<ぶん様へ>
ぶんさんの所も雪が降り出したんですね。
全国的に大雪ですね。

ナナにはいつまでも生きててほしいです。
でも、それが無理ならせめて、楽しい思い出をたくさん作ってやりたいです。

<あとみん様へ>
あらら…そちらも雪ですか。
雪、いっぱい降ってほしいけど、道路にだけは積もらないでほしいなっ!!

ナナは本当に最近よく、私の顔をジィ〜っとみつめるんですよ。
何かを絶対に訴えてるんですよ。
それが…何かわからないんですよ…
それがすごく切ない目なんですよ。

<リン様へ>
本当に「期待はずれ」ってぐらい早く雪が解けてしまいました。
あっけないね。

ナナはなんとかゴハン食べてくれています。
きっとガンが栄養をとっているのね(>_<)

コーギーの耳ってすっごく大きいですよ。
だから「悪口」もよ〜〜く、聞こえます。

<kuro様へ>
そうなんですかぁ〜〜へぇ〜〜
知らなかった…
人間も体の中に毎日ガンの元が出来ては消えて行ってるんですね!!
油断大敵ですね。

どんなに苦しそうに寝ていても、「おやつ」のビンを取り出すとガバッと起きるもんね…まだまだ、「欲」をいっぱい持っているナナです。

<小春屋 美々様へ>
はい!!
春に向かって美々さんも一気に髪を切られては、どうですかぁ〜〜
サッパリしますよぉぉぉ〜
「小春ちゃんもビックリ!!」ですよ、きっとヽ(^o^)丿

<ゆかりん様へ>
ええええぇぇ…
嬉しい…
みるママさんってゆかりんさんの娘さんだったのね。
何か…嬉しいですね、涙が出てきました。
「動物看護士」になられるんですね(*^_^*)
頼もしい…応援しますね!!
これからもよろしくお願いします。
Posted by ナナママ at 2008年02月12日 13:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。