平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

シコリ…また大きくなってきました

2008年3月7日(金)
最近、喉の所のリンパ腫のシコリが大きくなってきました。
その大きくなるスピードはとても速く、あっと言う間にビー玉2個分位になりました。
(今の所、元気で食欲旺盛です。)

でもね、驚くことも、悲しむことも、オタオタすることも、以前より少なくなりました。
「あきらめた」訳では決してなく、大きくなっていくシコリを含めて「ナナの全てを受け入れる」事ができるようになったんだと思います。
母は強し!!(本当は強くなりたい!って言う希望だけなんですけどね)

ゴールデンの老犬が目の前で亡くなったのもいい経験になったのかもしれません。
「死ぬ時苦しむんじゃないだろうか?」「辛くて見守ることができないんじゃないだろうか?」と不安ばかりを抱いていたんだけど、ゴールデンの老犬がとても静かに、安らかに、そしてそても優しい目をしたまま亡くなったのを見て、少し気持ちが楽になったのかも。(記事はこちら

怖がらないで、もっともっとナナと毎日を楽しんでおおらかな気持ちを持たないといけないんだわ!!ってね。

それに、リンパ腫になってからナナを見る目が「あわれな犬」を見るような目で見ていたように思うのです。
「かわいそうに」って思う気持ちが強すぎて、気が付くと「かわいそうな犬」を見るような目で見てしまっているのです。
そして病気だからとつい「こわれ物をさわる」様な、「はれものをさわる」様な感じで接していたのです。
ナナは全然「かわいそうな犬」でも「あわれな犬」でもないのにね(*^_^*)
ごめんね、ナナ。

ところで、突然話しは変わりますが・・・
ブログに遊びに来てくれている★☆'OhanaでHoloholo☆★(マーレちゃん、コーギートライの女の子)のマレ緒さんがワンコ用の「脳内メーカー」で遊んでいたので、早速、ナナも挑戦!!

結果はこちら

「ただの恋に悩んでいる中年のおばさん」って感じですあせあせ(飛び散る汗)
「えっ、ナナって・・・そうなん?」
nanau81.gif
「恋に悩んでいる中年のおばさん」ってヒドッ

はい(*^_^*)ナナで遊んでみました!!

そしてそして・・・またまたブログのご紹介。
このブログに遊びに来てくれているHunnyのみゆさんところにかわいいコーギーの弟(リッチ君)が加わりました(*^_^*)
かわいいーーー
コーギーの赤ちゃんって本当にかわいいよね。
見てるだけで元気になれます。
2匹目かぁ〜〜いいなぁ〜(最近こればっかり!!)

春って、何だかウキウキ!!
ブログに遊びに来てくださっているみなさんに、良い事がたくさんありますように・・・


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 12:03 | Comment(16) | TrackBack(0) | 抗がん治療再開6
この記事へのコメント
こんばんわぁ〜
そうですよねっ!
飼い主が落ち込んでいたりイライラしたり
すると結構ワンコには伝わるんですよねぇ〜
ナナママも大変だと思いますが
明るくナナちゃんに接してくださ〜い♪
応援してますねっ
ぽちっと
Posted by ダブルママ at 2008年03月07日 18:06
ママさん、強くたくましくなりましたね。
なんだか、そういう気持ちになっていくのってわかります。
やるだけのことをやっているんですものね。。。
そうそう、ナナちゃんは可愛そうな犬ではないですよ。
ママさん家族に暖かく、見守られているんですもの♪

まだまだ、ナナちゃんがんばれ〜。

リッチのこと紹介してくださって、ありがとうございます。
大変だけど、やっぱりハニーのためにも2頭飼って良かったです。
Posted by みゆ at 2008年03月07日 20:54
ナナちゃん、シコリなんてぶっ飛ばせー
(о>∀<)ノ☆☆☆
ママさんだって強くガンバッてるんだヨ♪
だからナナちゃんもバンガレーー!!

ナナちゃんは、ちっともかわいそうなワンコちゃんじゃないですよ♪
とっても、とっても幸せです!
(*^∇^*)☆・゚:*
十分、このブログの中から伝わってきますよ♪

ナナママさん、ワンコ用の脳内メーカで遊んでみたんですね☆
ナナちゃん"恋"してるの?(パパさんに?)
もしかして、"勇(気)"を出して告白しようか"悩(んでる)"のかい(≧▽≦)?
ナナちゃん、アナタは若いわヽ(´ω`*)
大好きヨ♪ツンツン(。゚ー゚)σナナちゃん♪

マーレを紹介してくださってありがとうございますヽ(´∀`*)ノ
何だか今日は順位が上がってるみたい
|´ε `ゞ)*.。oO
Posted by マレ緒 at 2008年03月07日 22:47
ナナママさんすごいです。感動です。
本当にナナママさんに出会えてよかったです。
私も今まではナナママさんのブログにちょっぴりドキドキハラハラ…正直、時にはサイトを開くのを止めようかと思ったこともありました。
でも、今日のママさんのコメントを読んで、何だか少し肩の力が抜けたというか、心が洗われたと言うか…
そして、こんな風に考えれるなんてすごい!と思いました。
いままで大変な思いをしてそれを乗り越えたナナママさんだからこその言葉なのでしょうが…
いずれ訪れるリリィとの別れの時、そしてそれまでのリリィとの時間
悔いのないようにしたいと思います。
ナナママさんも悔いのないようにナナちゃんと過ごしてください!心から応援しています!!!
本当にいろんなことを教えてもらった気がします。ありがとうございます。。。
Posted by LEEsMAMAN at 2008年03月07日 23:00
シコリまた大きくなってきてるんですね
う〜ん 心配です。
全てを受け入れる…出来そうで出来ない事ですよね。私も心がけようと思いました。

『ナナは全然「かわいそうな犬」でも「あわれな犬」でもないのにね』 ホントそうですよ。ナナちゃんはナナママの愛情を一杯に受けて幸せだと思います。

脳内メーカー勇の文字も入っているじゃないですか!勇気・勇敢…なかなかいい字です^^
Posted by nicopapa at 2008年03月08日 01:30
ぶっ(≧3≦) =3
ナナちゃんは恋してたんだね〜。オバサンはひどいですよ!ナナちゃんはいつまでもお嬢ちゃんよね(笑)

今日はだいぶ暖かくなりましたね。なんだか気持ちも穏やかになるみたい。
しこりのことは獣医さんにまかせて、ナナちゃんはのんびり遊んでね(^_^)
Posted by ぶん at 2008年03月08日 08:44
しこり、大きくなってきちゃったんですね。。
でもまた調子のいいときに、きっと抗がん剤が使えるよ☆
ナナちゃんは強いもん!!
ママさんの強い気持ち、私も見習いたいです。
私はいつまで経ってもオロオロ^_^;
ママさんも不安な時や辛い時は我慢しないでくださいね(^_-)-☆
ナナちゃん、恋に悩んでるの!?(笑)
「勇」があるから勇気だして告白しちゃいなよ!(^^)!
ナナちゃんはまだまだ若いよね〜♪
Posted by リン at 2008年03月08日 13:34
小さくなったとの記事を読み、安心してました。けど、又大きくなって来てるのですね。。それでもナナママさんの強い気持ちの記事を読み、少し安心しました。そうなんですよね、かわいそう子。なんでうちの子が。。ってばかりで。だけど、それでも受け入れなくてはいけないんですよね。
それに、ナナちゃんはこんなに愛されて多くの方にも応援されてるんですもの。とっても幸せですよね。
望みを捨てずに行きましょう。もうサクラが咲きますね^^
Posted by トモ at 2008年03月08日 22:51
「すべてを受け入れて、毎日を楽しむ」
素晴らしい言葉ですね。感動しました。
ナナちゃん、
「かわいそうな犬」どころか「世界一幸せな犬」ですよ。
こんなにステキな飼い主さんと出会い、暮らしてるんだから。
人も犬も、どれだけ長く生きるか、より、毎日がどんなに幸せかだと思います。
ナナちゃんのしこり、もう大きくなりませんように。
強いナナちゃん、病気に負けるな〜!
Posted by あとみん at 2008年03月08日 23:00
ナナちゃんはとっても幸せな子です!
ナナママさんも強くなられて、頼もしいママですね(^^)
時間の長短じゃないんだと、何もしてあげられなかった私ですら少しづつですが思えるようになってます。
まだまだ未来はありますよ♪
まだまだでも、あとすこしでも…幸せな毎日を過ごすことの大切さに変わりはありません。
ナナママさんの頑張りはこうして元気になってくれるナナちゃんが証明してくれる。
ナナちゃんの頑張りはママさんの勇気になる。
感動します。。。
もっと元気になって!
もうすぐ待ちに待った桜が咲くよ〜(*^▽^*)

Posted by マフママ at 2008年03月08日 23:14
ママさんはナナちゃんのおかげで
とても強くなれたんですね

そしてナナちゃんはママさんや家族に愛されて、とても幸せ♪

先日、飼い主が
「メンドウを見れなくなった」という理由だけで、
保健所行きになりかけたワンがいました。
結局別の心ある飼い主さんがメンドウを見ておられますが、病気でもなんでもない
まだ、3歳ほどのワンコを飼い主自らが
飼育を放棄し、保健所へ連れて行く…

私にはとても考えられないことです。
そして、こうして病気と闘いながらも
少しでも幸せに、長いときを過ごそうと真剣に取り組んでいる方を見習ってもらいたいものです。
Posted by manamama at 2008年03月09日 14:06
ナナちゃんの置かれている立場はわたしより大変だけど、頑張っているんだもんね。
ナナちゃん・ママ・パパも。
最近、わたしは食べ物を飲み込むのに違和感があって。
のどの膿の検査をしたら『のどにあってはいけない菌』が付いていることが見つかりました。
【菌を無くすのは出来ないから、飲み込みが辛くて痛みがひどいときは嚥下障害が出ているので、炎症止めと化膿止めを使ってください。】と言われました。

出来るだけ、炎症止めと化膿止めを使わないように心がけています。

今のわたしは(以前より)食べる量を少なくしても全然大丈夫なので。
7月までに、【体力だけ】つけなきゃ。
ぜい肉は、いらない。
目標体重。。。あと2〜3kg減量です。
Posted by ガジラ at 2008年03月09日 15:31
<ダブルママ様へ>
あははっ(笑)
長い長い闘病生活で些細な事が気にならなくなってきました(ーー;)
まだまだ、続く闘病生活!
がんばります。

<みゆ様へ>
明るく元気に前向きに!!
をモットーにがんばりますヽ(^o^)丿

リッチ君を見るだけで癒されます。
子犬っていいですよねぇ〜
自然に笑みがこぼれちゃいます。

<マレ緒様へ>
あははっ(笑)
いえいえ…かってに紹介しちゃいました。
だって、マレ緒さんのブログ、楽しんですもん!!


<LEEsMAMAN様へ>
何年にも渡る闘病生活(ーー;)
ナナも家族もある程度は「おおらかな」気持ちを持たないと、身が持ちません…です。
最近は結構「ダメッ!」ってしかる事も出来るようになりました。
普通の生活をする事が大切なのよね。

<nicopapa様へ>
「ナナ」「なな」「奈奈」でいろいろ脳内メーカー調べてみたんだけど、どれも同じような結果が…不思議??

ニコちゃんにも脳内メーカー、試してみてくださいね。

<ぶん様へ>
闘病生活にも飽きてきた今日この頃(ーー;)
リンパ腫になってから「お嬢さん」扱いをしてしまっていたので、最近調子に乗っているナナです。
バシバシ、鍛えねば!!

<リン様へ>
「猫の脳内メーカー」もあるよ。
ぜひ、試してみてね。

リンさんと同じですよ。
ナナが「調子が良い」と強気になるし、
「調子が悪い」とめちゃめちゃ落ち込みます。
やれやれ、「母は強し!」になれるといいなぁ〜
Posted by ナナママ at 2008年03月10日 14:30
<トモ様へ>
そうなんですよ…
シコリは大きくなったり、小さくなったり…
もう〜、どうなん?
ずっと、この状態が続くの?
って、思っております(ーー;)

<あとみん様へ>
「病気の犬」=「かわいそうな犬」
って、目で見てしまいます。
本当は本人はそんな事きにもしてないでしょうにね。
さっ、まだまだ続く闘病生活、がんばらないとね。

<マフママ様へ>
マフママさんも辛い思いをされたんですね。
そう!!
たとえ短くったって長くたって、その限られた時間を「幸せに」生きられたらいんですよね。
今、大変だけどナナとの日々の生活の中で「笑い」もあります。
まだまだ、ナナとの生活を楽しみますよ。

<manamama様へ>
そうなんですかぁ〜(ーー;)
ひどい話です。
信頼している飼い主からそんな仕打ちをされたら、犬はどれだけ傷つくことか!!
もう〜残酷すぎます。
犬の一生懸命な目を見てたら、そんな事は絶対出来ないはず!!

<ガジラ様へ>
ガジラさんの前向きな姿には、いつも頭が下がります。
「嚥下障害が出ている」とは、相当喉がはれているんですね(ーー;)
やっぱり、手術ですか?
栄養のある物をしっかり食べてくださいね。
「ぜい肉」は私もたっぷり、持っています(>_<)
ガリガリのナナにおすそ分けしたいくらいです!!
Posted by ナナママ at 2008年03月10日 14:56
そうなのよね。
知らないことって恐れの感情が強くなっちゃうのよね。
うちの猫が亡くなる前には怖かったし、どうしようもなく落ち着かない気持ちだったもん。

ナナちゃんは全てを平常心で受け入れていると思います。
人間には難しいけど、
でもナナちゃんの気持ちに寄り添うことが出来れば・・・と思います。
Posted by kuro at 2008年03月10日 14:59
<kuro様へ>
そうなのそうなの…
苦しまないでおだやかで優しい目をしたまま静かに息を引き取ったゴールデン君は私に何かを残してくれたように思います。
「ガン」=「苦しむ」って思い込んでるもんね!
あれこれ悩むから・・・あらっ、気が付けば白髪が…
Posted by ナナママ at 2008年03月10日 15:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。