平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

ナナの思い出はそっとこのまま

2008年5月20日(火)

ナナが亡くなってもうすぐ2ヶ月。

2ヶ月前のカレンダーを見ると、そこにはナナが生きていた証があります。
「ゴハンを食べない」「下痢気味」「病院に行く日」・・・
など、事細かに書き込んでいます。

ほんの2ヶ月前にはナナと一緒に病気と闘っていたのに・・・
その頃は、まさか、こんな日が来るとは思ってもいなかったのにね。
ずっと永遠に続いていくものだと思っていたんですよ。

ナナのいない寂しさはきっと新しい子が埋めてくれるはず、
でも、ナナに対する後悔は日増しに強くなっていきます。

「どうして、最期の日に病院に連れて行ってやらなかったんだろう」
「もしも、あの時病院に連れて行っていたら・・・きっと・・・」ってね。

あんなに「後悔しないように」ってがんばったのにね。
そして、目を閉じるとあの最期の苦しんだ数時間が目に焼き付いて離れません。

この「思い」はそう〜っと、心の奥底にしまいこんでおきます。
長い年月をかけてきっと風化してくれることでしょう。

nanas25.gif
一度しか咲いたことのない白の花水木
この下にナナは眠っています。
来年は咲いてくれるかな?


今までナナの動画をどうしても見ることが出来ませんでした。
でも、最近は普通に見えるようになったんですよ。

「ナナとの生活はけっして辛いばかりではなく、本当に楽しかったよ」
そう思えるようになったからでしょうね。
少しずつ思い出に変わろうとしています。

そろそろこのブログも容量がいっぱいになってしまいました。
新しい子が決まり次第、新しいブログにうつらせていただきたいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ナナの思い出はそう〜っとこのまま・・・このブログで永遠に・・・

posted by ななかな at 12:02 | Comment(40) | TrackBack(0) | 思い出
この記事へのコメント
もう2ヶ月ですか。。。
もともとブログ上でしか、ナナちゃんを拝見したことがないので、いつもブログに遊びにくるとプロフィール写真のナナちゃんが元気に迎えてくれます。
キャベツとレタスの違いがわかるなんてすごい!!JIROは何でも食べちゃいますが、
この前買い物袋からのぞいてたセロリの葉を初めて噛んで「失敗したぁ〜」って顔してました。(゜m゜*)プッ

それと、
長く生き続けられても、その分苦しみも続いてた。来るべき時が来たんです。
ナナママさん自分を責めないでくださいね。
Posted by JIROまま at 2008年05月20日 12:30
ナナママさん、そんなコト言わないで。
ナナちゃんは病院よりも、お好きなママさんとパパさんの側に居たかったんですよ。
だから、最後はパパさんの帰りを待ってたんじゃないですかv(。´ー`。)v ね♪
私もナナちゃん♪大好き♪だから、そっとしまっておきます。

ななちゃん、食べ物の違いが分かるなんて、
とってもお利口さんね☆
来年はママさんに花水木を見せてあげてね♪
Posted by マレ緒 at 2008年05月20日 13:20
ナナちゃんが亡くなって 2ヶ月経つんですね
ナナちゃんとの思い出は 苦しいことばかりではなく
楽しいこともたくさんあったでしょう
忘れることなんて出来ないと思います
先住犬のこと今も思い出すことがありますよ

ナナちゃん すごいですね
キャベツとレタスの違いがわかるなんて
花水木 来年咲くといいですね
Posted by malomama at 2008年05月20日 13:33
もう2ヶ月も経つんですね・・・
早いような・・・遅いような・・・
先日、久々にハムの人(病院で会ったわたしの友人ですw)
と会いました。
ナナちゃんの話、とってもとっても驚き
ショックを受けていたようです。

ナナママさん、自分を責めちゃダメですよ。
ナナママさんは誰よりも頑張ったんだから!
ナナちゃんだって、よ〜く分かってますよ。

キャベツとレタス・・・!
すごいね、ナナちゃん!!!
すごい技だわ^m^
Posted by さくらのママ at 2008年05月20日 13:56
ナナちゃん、グルメですね〜♪
ササッとキャベツを食べる素早さがステキ☆

うちにも介護日誌ありますよ
ハピーの想い出と共に永久保存です。

私も新しい子が来る話が具体化してから
ハピーの動画を見る事ができました。
ナナママさんもそうみたいですね(^^)

そしてアリスが来てからは毎日が大変で(汗)
ハピーはこうだったのにねぇ〜♪って
ハピーの事を鮮明に思い出せるようになりました。

21日が楽しみですね(^▽^)ノ
Posted by 栗千代 at 2008年05月20日 14:04
もう2ヶ月が経つんですね。
最期の時、病院に連れて行ってあげていたら家でゆっくりさせてあげればよかったと後悔していると思います。
ナナママさんの選択は間違ってなかったと私は思いますよ。
キャベツ、特に芯の部分がうちのワンコも大好きです。切るときの音も分かるようです。たまに白菜を切るとき間違えて走って来ますがね・・・^_^;

うちのワンコも治療し始めて半年が経ちました。
抗がん剤治療は順調に進んでいるもののちょっと元気がない時があります。
先生いわく元気があった頃に比べて顔つきがちょっと変わってきた(痩せた)と言われてショックです。
でもナナママさんを見習って最期まであきらめずにがんばります!!
Posted by プラスル at 2008年05月20日 14:10
ナナママさん、涙が止まらなくなります。。。
愛犬を亡くした気持ちは私はとってもわかります。
新しい仔を迎えてもその気持ちは変わりません。
でも、今の仔がいるのは前の仔達がいたからだっていう繋がりは必ずあるんです。
前の仔達に出来なかった事を今いる仔にしてあげればそれで良いのではないかな、、、
来週アリスは半年に1回の検診です。
これはアリスを迎えた時から決めていた事です。
今回でもう5回目かな?
ずっと健康優良児なんですよ☆
物言わぬ生き物だから、手遅れにならないように、早期発見が出来るように、いつも自分の愛犬の健康状態を知っておきたいというのが前の仔達からの教訓です。
マイクロチップも入れ、アニコムさんにも入り、何か絶対にこの仔を守るんだ!の意識は恐いほどです(^^;
ナナママさん、新しいワンちゃんとの新しい暮らしの始まりはもうすぐですね♪
楽しみですよ〜〜〜〜!!!!
Posted by アリママ at 2008年05月20日 14:20
ナナママさん、想いが募ってしまいますね。
でも、ナナちゃんの報告をしてくれた時のあの自信をずっと持ち続けて下さい。
あんなに頑張ったんだし、3つのお願いも叶ったんだもん!
しなかったことを悔やんでしまうのって仕方ないんですよね。
私は認めることが1つもなくて、謝ってばかりです。
でも時間薬とナナちゃんが導いてくれるかなちゃんとの出逢いが、
きっといい方向へ進むと思います。
ナナちゃんはいつも見守ってくれてますから♪
マフもキャベツが大好きで、特に芯が。
レタスは小さい頃嫌いでした。
口に入れてもすぐペロンってだしちゃうの(^^)
 あ!かなちゃんに会いに行くの明日ですね♪
さ〜て、どうなることやら(笑)
Posted by マフママ at 2008年05月20日 15:31
こんにちは。
ナナママさんも、ナナちゃんへの想いをいだきつつ、新しい子との生活を始めようとしているのですね。
前向きに歩んでいらっしゃるお姿、うらやましく思います。
私は、レオがいってから4ヶ月半もたつのに、まだまだ深い悲しみの中にいます。
でもいつか、きっといつか、心からの笑顔で、レオにも、他の子達にも向き合える日が来ると信じています。
ナナママさんのブログから、勇気をもらっています。
ありがとうございます。
Posted by レオママ at 2008年05月20日 17:47
早いですね、もう2ヶ月ですか。

ママさん後悔しないで!!いっぱいの愛情でナナちゃんも、
ママさんも頑張ったのだから・・・。

そんな事言いながら動画を見ながら、胸が詰まります。

ナナチャンの事を思いながらも、可愛いかなちゃんを、
お迎えして 又いっぱいの愛情で楽しみましょう。

だけれど、キャベツとレタスの違いがわかるなんて凄いわぁ!!
   ・・ナナチャンレタスも美味しいんだよ!!
Posted by かりんmama at 2008年05月20日 18:17
ナナママさんお疲れ様でした。
気持ちは誰にもどうにかできるものではないですよね。時間が解決してくれるのを待つしかないでしょうね。。
たぶん今の私は数ヶ月前のナナママさんなのでしょうね。ナナママさんのように私もなれたらと思います。いつも元気をもらっていました。
かなちゃんのブログ楽しみにしています。
Posted by ソラ at 2008年05月20日 20:07
こんばんわぁ〜
もう2ヶ月になるんですねっ・・・

ナナママさん
私は最後ダイスキなパパ・ママに看取られてそれもお家で・・・
ナナちゃん嬉しかったとおもいますよっ
ナナちゃん頑張りましたもの・・・

短い時間でしたけど
パパさんママさんと暮らせていっぱいの
愛情をもらい幸せだったとおもいます

これから多頭飼いですねっ
ナナちゃん&かなちゃんの・・・
ぽちっと

Posted by ダブルママ at 2008年05月20日 21:52
どうしてもどうしても後悔の気持ちが出てきてしまうんですよね。
「精一杯やった」と思っていても「でもあの時・・・」って。
際限なくぐるぐる回ってますよ、頭の中。

私がネコを亡くした時もね、
「その時」が心の中に鮮明に残っていますよ。
ネコの命が止まった時に自分の一部も一緒に止まってしまったような感じがしています。
もう6年もたつのに、ですよ。

ナナママさんは、今新しいコを迎えようと思ってるからなおさら気持ちが散々に乱れるんだと思います。
その辺の気持ちは素直に今の気持ちとして認めて大事にしてあげるといいんじゃないのかな。


で、明日ですね。
決定するんですよね。
Posted by kuro at 2008年05月20日 21:56
ナナちゃんが亡くなって2ヶ月なんですね・・。
ナナママさん、自分を責めないで下さい。
私も、3年半前、9歳で星になった愛犬ムウの最期の時のあの瞬間を忘れられません。
ムウが大好きな母が家を留守にしていて、具合が悪いムウは、辛いけど母の帰りを待って玄関から動かないんです。
横浜に嫁いだ妹も、ムウが心配でこっちに戻ってきていて、何とかムウを安心させてあげたかったけど、あの不安そうな顔を今でも思い出します。
無理を言ってでも、ムウが大好きだった母に戻ってもらえば良かった・・・。
結局、母が「今から帰るから」と電話をくれた1時間後にムウは私と妹に抱きかかえられながら天に昇っていきました。
母は最期をみとれませんでした。

何で、母に「早く帰ってきてやって」と連絡しなかったんだろう・・・とずっと後悔していましたが、妹に「ムウはお姉ちゃんが夜中もずっと起きてみていてくれたこと、覚えてるよ。つわりが辛いのにずっと身体さすってあげてたの、気持ち良さそうだったじゃん!」と言われ、涙と一緒に蟠りが少し流れ落ちたような気がしました。

新しいコを迎える今こそ、良い意味で新しい生活の始まりですね!
花水木・・・ナナちゃんが咲き誇るの、楽しみですね(^^)
Posted by まめこ at 2008年05月20日 22:19
ナナママさん、それは私も同じ思いです。
いろいろ考えては後悔ばかり。。。
でも、ナナちゃんもクレアも精一杯頑張ったしできるだけのことはしてあげましたよね!!思い出からは一生消えませんよね♪
初めて飼ったワンコですからね♪
最近は携帯の画像を見れるようになりました!

新しいワンちゃん私も早く欲しいです〜!!
ハナミズキ、きっと来年はナナチャンパワーで咲かせてくれますよね♪
Posted by クレアママ at 2008年05月21日 00:39
二ヶ月ぶりにメールさせていただきました・・
早いといっていいのか未だ二ヶ月といっていいのか言葉が詰ります・・・・・
私も二年前に10歳近くのコッカを虹の橋へと送り出しました。。。。
病院の先生が「大丈夫ですよこの薬で治りますからね!」とお声を掛けて頂いた二日後の晩に私の腕の中で永眠いたしました。
こんな時に救急病院があればとか色々自分を追い詰めた事もありますが。この子にとって苦しまず〜なかなか腕の中には来ない子が私の腕の中で眠ったのだからそれだけでいいではないかと自分に言い聞かせるようにしながら・・・50日後には現在のリキがご縁があって我が家の家族の一員になりました。・・・
そんな以前のコッカちゃんのことがあるだけに今のリキへの思いは自分でも驚くくらい愛情が入り込んでしまいました。
今までの飼い方など反省しながら本当にワンちゃんがどうしたらワンちゃんとの人生を少しでも幸せに過ごせるか思案しながら
遅ればせながらしつけ教室に通っている今
日この頃です。
どうせ飼うのならきちんと飼って上げたいとおもうのです!
ペッツトへの思い方愛情の注ぎ方は人それぞれなのでなんとも言えませんが・・・
教室の先生が、「何処にでも連れて行ってあげたいのなら・・この教室もワンちゃんにとってとても大事ですよ!」
私もそうだな〜ってコッカは特に我が儘になりやすい犬種なので気をつけてます・・・
長く否ぬことを書いてしまました・
私もナナままさんのお気持ち棲ご〜く分ります。
新しい家族の一員様と早く幸せになってくださいね!。
”追伸”我が家のリキは、キャベツもレタスも何の分別もなく食べまくってます
Posted by よっこたん at 2008年05月21日 10:03
私も最後の朝あの時病院へって行ってたら?って思います。
でも今は行かなくて良かったんだと思えるようになりました。
きなもナナちゃんと一緒で苦しんだのは数時間です。
今でも頭から離れないけど・・・
あの苦しみを長引かせたくはなかった・・・のが正直な気持ちなんで後悔はしません。
もなが来るまでは随分後悔したんですけどね。(笑)

ナナちゃんレタスとキャベツの違いがわかる
女?(爆)
動いてるナナちゃん見れてうれしかった
です。
やっぱりかわいいね!!
Posted by きなママ at 2008年05月21日 10:18
ナナちゃんが天使になって、もうすぐ2か月になるんですね・・・
うちのそらもちょうどナナちゃんと同じ時期に天使になったのでまもなく2か月がたとうとしてます。

ナナママさんと同じで、私も後悔する事ばかりです。
「もっと早く病院に連れて行ってあげればよかった」とか、後悔したらキリがない位です。

でも、一緒にいた時間が楽しい思い出ばかりなので、元気にならなきゃ!と思うようにしてます!

ナナちゃん、キャベツ大好きなんですねー!すっごいかわいい☆
私も早く動いてるそらを見られるようにがんばりますので、ナナママさんもがんばってくださいね!!

ハナミズキがキレイに咲いてくれるのを楽しみにしてまーす♪
Posted by そらねね at 2008年05月21日 10:56
私の中でナナちゃんはホント急に虹の橋を渡っちゃった気がします。
また奇跡を起こして復活してくれるんじゃないかなぁって思ってました。。
最期の瞬間、忘れられないですよね・・・
私、何年経ってもあの瞬間は頭に焼き付いてます。
後悔するお気持ち、きっとどんなに最善のことをしてあげていてもわいてくるんじゃないかな・・・と思います。
愛情一杯に育てたわが子だからこそ余計に。。
でも、ナナちゃんは大好きなおうちでママとパパと最期を一緒に過ごすことができたのだから、ママさんの選択は間違ってないですよ。
ママさんはナナちゃんの気持ちが分かってたんですもの。
自身持ってくださいね!
チビコギちゃんが来たら、きっとお気持ちもまた変わってくると思います。
辛い想い出よりも、きっと楽しかったことを想い出すほうが増えるんじゃないかな!?
ナナちゃん、キャベツ好きだったんですね〜(*^_^*)
ちなみにレタスは嫌いなの?
Posted by リン at 2008年05月21日 11:52
このブログにナナちゃんの思いでをそ〜っと詰めておくんですね。
分かりました、再出発頑張ってください。
新しい、ブログ楽しみにしています。
きっと、きっとナナちゃんもママさんのそばで喜んでくれていることでしょうね。
ナナちゃん、キャベツ好きだったんですね。
家の前のワンコ「はな」はリンゴが大好きでした。
こんな事って、ワンコがいなくなってもず〜っと忘れられませんね。
思い出にとっておきましょうね。
Posted by みゆ at 2008年05月21日 23:47
ナナちゃんが虹の橋を渡ってからもう、2ヶ月。
季節は初夏ですね。
また新しい命がやってきますね。
ナナちゃんのことは忘れるなんてできないので、たまにその子にダブらせちゃったって気にしないでくださいよ。
みんなそんなものですから。
21日にお目々の開いたパピーちゃんに会いに行きましたか?
決定したかな?
お知らせ待っていますからね〜♪
Posted by おこりんぼ at 2008年05月22日 06:35
<JIROまま様へ>
あははっ(笑)
JIROくんのセロリの葉を食べた時の顔を見たかったなぁ〜〜

<マレ緒様へ>
そうですよね・・・
後悔しないようにと思っていいるんだけど。どうしてもね。
月日が経つのは早いものです。
いつかきっとそんな思いもなくなるんでしょうね。

<malomama 様へ>
楽しいことだけを思い出してやることがナナへの恩返しなのかしらね。
次の子がきっとすべて埋めてくれるよね。

<さくらのママ様へ>
ハムのお友達に会われたんですね(*^_^*)お元気にされているんですね。
あの時、偶然会えたのも「偶然」ではないような気がします!!
さくらのママさん、後悔しないようにがんばってくださいね。

<栗千代 様へ>
みんな同じなんですね。
何か、ちょっと安心しました(*^_^*)
新しい子と楽しく暮らしていけそうです。
ありがとうございます。

<プラスル様へ>
小さな体で病気と闘っているんだもん、それは大変ことだよ!!
顔つきもかわるよね。
ナナもやせ細り白髪が急に増えましたよ(+_+)
それでもほんのちょっとした事に嬉しそうな笑顔を見せてくれていました。
がんばって!!
辛いかもしれないけどがんばって!!

<アリママ様へ>
アリママさんの気持ち、すごくよくわかります。
私も次の子は保険に掛けようと思っています。
前の子に出来なかった事をしてやろうと思っているんですよ。
これからもよろしくお願いします。

<マフママ様へ>
そうだよね。
がんばったもんね。
後悔ばっかりじゃナナに申し訳ないもんね。
前に進まなきゃね(^_-)-☆

<レオママ 様へ>
そうですか・・・
レオママさんも辛いですね。
でもいつかきっと!!
前を向いて歩こうって思う日が来ますよ!!
私自身、まだまだ不安と迷いの中にいますが、この機会を逃してしまうと、きっと、犬を飼うことすらおっくうになってしまいそうなのです。
レオママさん、がんばって!!
Posted by ナナママ at 2008年05月23日 09:59
<かりんmama様へ>
ナナの動画、
やっと見ることが出来ましたよ!!
やっとです。
だって、亡くなった事を信じようとしている私の目の前の画面の中でナナが元気に動いてるんですもん(>_<)
ちょっと辛かったけどもう大丈夫ですよ。
これからもよろしくお願いします。

<ソラ 様へ>
もうどうしようも無い程、涙が出るときがありますよ。
今でも・・・
でもね、
犬との生活の楽しさを教えてくれたのはナナです。だからね、私はきっとこれからも犬とともに暮らしていくと思います。
ソラ さんもお辛いでしょうけどがんばってくださいね。

< ダブルママ 様へ>
ダブルママさん、いつもありがとうございます。
次の子はナナにしれやれなかった事をいっぱいしてやろうと思っているんですよ♪
これからもよろしくお願いします。
Posted by ナナママ at 2008年05月23日 10:12
< kuro様へ>
はい、気持ちの整理をつけてるはずなんだけど、やっぱりいろいろ考えてしまいます。
でも、きっと、巡り会わせで次の子が決まって我が家に来るのでしょう・・・
次の子がくればきっとそんな事を考える暇もなくなるでしょね(>_<)

<まめこ様へ>
ムウちゃん、家族みんなに愛されていたんですね。
こんなに家族に思われてたなんて、本当に幸せなワンちゃんですよ。

ナナの最期の瞬間はもう目に焼き付いて離れません。
でも、最後の瞬間に立ち会えた事は幸せだったのかもしれないですね。
そう思うようにしていますよ。

<クレアママ様へ>
あっ、クレアママさんも動画見れるようになったんですね。
クーちゃんの事もナナの事もきっと楽しい思い出に時がかえてくれますよね。
クレアママさんに早く新しい子が見つかりますように。
Posted by ナナママ at 2008年05月23日 10:25
<よっこたん様へ>
お久しぶりです。
元気にされていますか?
いろいろありがとうございます。
「家族の腕の中で・・・」
犬にとって一番安らぐ所、そこで命のともし火が消えていくのなら、それが一番幸せなのかもしれないですね。
私もね、次の子はしっかりと育てようと思っているんですよ!(^^)!
がんばります!!
また、遊びに来てくださいね。

<きなママ 様へ>
そうかぁ〜
きなママさんの同じなんですね。
後悔してもしょうがないですもんね!
わかってるんですけどね!
新しい子が来たらきっと考え方も変わってきますよね。
それに、きっとそんな事を考えてる暇もなさそうだし・・・ね。

<そらねね様へ>
言葉をしゃべれない犬だから、こっちの思いがふくらんで、いろいろ考えてしまって後悔するんですよね。
私もそらねねさんを見習って、元気になって、次の子を迎えないといけないですね。

< リン 様へ>
一生懸命やったのに後悔ばかりです。
だから、
後悔しないように次の子はがんばって育てないとね。
花水木、きっと来年は咲いてくれるよ♪

<みゆ様へ>
がんばったナナとの思い出はこのまま、残しておきたいと思っているんですよ。
同じ病気で苦しんでいるワンちゃん達がたくさんいらっしゃるもん!!
何とかがんばってほしいと思っています

みゆさん、
新しいブログとかなもよろしくお願いします。

<おこりんぼ様へ>
何たって、同じコーギーを飼うんだからきっとダブっちゃうよね。
でも、きっと個性も出てきて、全然違うワンコになるよね。きっとね。

かなちゃん、決めてきました♪
それは・・・新しいブログで!!
Posted by ナナママ at 2008年05月23日 10:47
はじめまして、チャコぼすと申します。
2か月前、ナナちゃんが旅立った10日前にうちのチャコも旅立ちました。
チャコはリンパ腫と診断されてからわずか16日後の旅立ちで、それまで9年間病気一つする事なく元気に過ごしてきたので、あまりにもショックが大きく・・・。
でもナナママさんを見ていると、私も見習わなくては!と自分の不甲斐無さを実感します。

私もナナママさんと同じ後悔を感じています。
ナナちゃんとチャコは同じような最期だったみたいで、つい重ねて見てしまいます。
ナナちゃんの最期の日の写真、チャコの最期の日の写真と全く同じ表情でびっくりしました。
チャコもキャベツが大好きでキャベツを切っていると走って来てました。
チャコは柴犬ですが犬種は違ってもとても似てますね。

これから始まるかなちゃんとの生活の様子も、楽しみに見させて頂きますね。
パピーは可愛いですからね♪
その前に北海道旅行楽しんでください!(私は札幌在住です^^)
とりとめもなく・・すみませんでした。
Posted by チャコぼす at 2008年05月23日 14:10
<チャコぼす様へ>
はじめまして、こんにちは(*^_^*)
このブログに遊びに来てくださってありがとうございます。
チャコちゃん、かわいいですね♪
ブログからは亡くなったなんて信じられないです(>_<)
チャコちゃんもリンパ腫ですか・・・
ナナとあんなの長い間病気と戦ってきたのに、それなのに、悔やんでも悔やみきれません。
チャコぼすさんも同じですね。
あの最期の日の写真・・・
数時間後には亡くなるのを悟っているような、そんな顔をしてるでしょう。
後になって見れば見るほど辛くなるんですよ。
なんでもないのにポロポロと涙が出てくることが今でもよくあるんですよ。

チャコぼすさん、がんばりましょうね。
人生は短いんです!!
少しずつ笑顔を取り戻していきましょうね。
新しいブログもよろしくお願いします。
Posted by ナナママ at 2008年05月24日 11:47
愛情いっぱいのブログをいつも拝見しています。

ナナちゃんが亡くなった時に一度書き込みさせていただきましたが 新しい家族を迎えられることになったと知り もう一度 ナナちゃんに さよならを言いにきました。

私は ナナちゃんが大好きでした。
涙で見れない時もあったけど 会ったことはないのに 写真やナナママさんの言葉から すぐそばにいるような錯覚をおこすほど かわいく感じていましたよ。
我が家にも 二歳になるコギの女の子がいますが ナナママさんとナナちゃんのような関係になれたらいいなと思っています。

今まで ありがとうございました。
もしよければ カナちゃんのブログに遊びにいかせてもらいますね。

ナナちゃんのことは ずっと忘れないです。
白ハナミズキ ナナちゃんパワーで きっと美しく咲くことでしょう・・・

Posted by Dmama at 2008年05月24日 20:31
早いですね。
ナナちゃんが虹の橋を渡って2か月。
わたしの実家のプーちゃんが虹の橋を渡って5年になります。

わたしの入院日が6月11日・手術日が12日。
【手術の立ち会い者はご主人でお願いします。】と医長のDrに手術前検査後に言われました。・・・
前回の、のどちんこを摘出する手術では【ご両親でも構いませんよ。】だったのに。

『手術時間が約1〜2時間かかってしまうからかなぁ?』と主人に尋ねたら、《Drが言うことには従わないとだな。手術後にDrから説明があってわからないことがあったら聞いてみるよ。》と。
あと、3週間・・・。
がんばるからね!!ナナちゃんママ・パパ・ナナちゃん!!
Posted by at 2008年05月25日 00:13
ナナちゃんはきっと空から見ていますよ。
ナナちゃんのためにもがんばってください
Posted by キュウピット at 2008年05月25日 18:06
<Dmama様へ>
Dmamaさん、こんにちは。
お久しぶりです。
ナナを応援してくださってありがとうございます。

早いものでもう2ヶ月が経ちましたよ…
今でも、願いが叶うなら生きててほしいと思っています。

Dmamaさん、愛犬との思い出をいっぱいいっぱい作ってくださいね。
悔いのないようにね(^_-)-☆
私もこれから新しい家族かなと精一杯思い出を作っていこうと思っています。
これからもよろしくお願いします。

<ガジラ様へ>
…ですよね(^_-)-☆
手術6月12日に決まったんですね。
これから先ずっと元気でおいしい物が一杯食べれる為の手術だと思ってがんばってください!!!
応援しています。
ファイトです!!

<キュウピット様へ>
キュウピットさん、こんにちは。
今頃、きっとナナは空を思いっきり走り回っていることでしょうね(*^_^*)
ナナの為にも新しく迎えるかなをがんばって育てて生きたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ナナママ at 2008年05月26日 13:36
もう2ヶ月・・・まだ2ヶ月ですね('・c_・` ;)
私もずっとナナちゃんの事は忘れません(pq'V`*)
きっと色んな方の心の中で、可愛いナナちゃんは永遠に生き続けてくれてますねヽ( ゚∀゚)ノ"
前々から言おうと思っていたのですが、ナナママさんのBlog、私のBlogのリンクに追加してもいいですか?????
Posted by ヨウ at 2008年05月28日 12:13
<ヨウ 様へ>
こんにちは(*^_^*)
書き込みありがとうございます。
ナナからいろんな事を教えてもらいましたよ。私たちの心の中で永遠に生き続けてくれています。感謝ですね!!

ブログのリンクの件、ありがとうございます。嬉しいです(^。^)
こちらも「かなと四つ葉のクローバー」ブログの方にリンクさせて下さいね。
これからもよろしくお願いします。
Posted by ナナママ(ななかな) at 2008年05月29日 09:46
初めてこのブログを読ませていただきました。ナナちゃん頑張りましたね☆いっぱい愛されて、きっと幸せだったと思います。

ぅちのハナ(柴犬12才)も肥満細胞腫なんです。何か情報がないかと思って検索しました。
腫瘍を小さくする薬を飲ませてもどんどん大きくなるし、数も増えてしまいました。のどにある腫瘍は野球ボールほどの大きさになり、すごく重そうで、息がゼーゼーしてたまにオエーッと吐きそうになります。
ご飯も自分では全然食べれなくなって、足も弱ってフラフラで、見てて本当に可哀相で涙が出そうになります。
安楽死も考えてしまいますが、やっぱり自分が死なせてしまうなんて決心できません。
だから毎日精一杯愛情を注いで「大丈夫だよハナ、ずっと大好きだからね」と撫でています。
あとどれだけ一緒にいれるかわかりませんが、悔いの残らないように精一杯愛してあげたいです。
私やハナと同じ思いをされた方とワンちゃんを知れて良かったです。
Posted by まき at 2008年06月08日 06:58
<まき様へ>
まきさん、コメントありがとうございました。辛くって大変な時に本当にありがとう・・・。
ハナちゃん、がんばってますね。
最期の別れはきっとみんないつかは来ると思うけど、それはハナちゃん自身が決めることなのだと思います。
それまでは、目を背けずに精一杯愛してあげてくださいね。
撫でてあげて、話しかけてあげて、見つめてあげて…きっとそうすれば愛情は伝わりますよね。
後悔しないように、大変かもしれないけどがんばってくださいね。

ナナが亡くなった時の顔は、本当に穏やかで優しい顔をしてましたよ。天使の様な顔でした。

まきさん、まだまだ時間はありますよ。
大切な時間をハナちゃんと一緒に過ごしてあげてくださいね。

また、いつでも遊びに来てください。
そして、コメントくださいね。
Posted by ナナママ(ななかな) at 2008年06月08日 11:22
ななちゃん、おつかれさま。
ママも、本当に。。。

ナナちゃんとうちの子は年齢も病気も同じなので、、
ななちゃんが苦しむのはつらかったです。

ママと同じように
ななちゃんが苦しみませんようにと
祈るばかりでした。

今頃は、ななちゃんは
明るく笑って虹の橋で走り回っていることでしょうね。

心からななちゃんのご冥福をお祈りします。



Posted by ヴィーまま at 2008年06月23日 02:55
<ヴィーまま様へ>
ヴィーままさん、こんにちは。
時が経つのは早いものです。
アジソン病と診断されて、動揺し、インターネットを調べまくったのが随分遠い昔の出来事のように思えます。
「みんなアジソン病と診断されてどれくらい生きているんだろう・・・」
不安を振り払うように毎日毎日ネットで調べていました。
元気で何年もがんばっている子を見るとホッと一安心したものです。

ヴィーままさん、
がんばってください。
ナナの分まで・・・
Posted by ナナママ(ななかな) at 2008年06月24日 09:36
ぉ久しぶりです。
@ヶ月ちょっと前に書き込みしたハナの飼い主のまきです。
今日の午前中に、ハナゎゃっとラクになりました。最後の@週間ぐらぃゎ、ご飯も食べれなくて、目も見ぇなぃみたぃで壁にぶっかりながらフラフラ歩ぃてたのがとぅA立てなくなってしまって、それでもトイレまで行こぅと足をバタっかせたりして頑張ってぃました。
今朝私が起きた時にゎもぅ息をしてなくて、最後を看取れなかったのがとても悲しぃです。
明日ぉ別れをします。ハナゎ臆病者で友達が@人もぃなかったから、天国でゎナナちゃんゃナナちゃんのぉ友達と仲良くしてもらぇると嬉しぃです。
別れゎとても辛ぃけど、ゃっぱりハナと過ごせて幸せだったし、本当にぁりがとぅって思ぃます。
ぃっかまた、元気なハナに逢ぃたぃです。
Posted by まき at 2008年07月15日 22:13
<まき様へ>
お久しぶりです。
ハナちゃんもまきさんも本当に最期までがんばられましたね。
最期まで家族と一緒に戦えた事はきっと、ハナちゃんの心の中にいつまでも残っていることでしょう。
がんばったよね。
今頃、きっと天国で、ナナと遊んでいますよ。
「今までありがとう」の言葉が一番ハナちゃんの喜ぶ言葉ですよ。

今はとっても寂しくて辛いと思うけど、ハナちゃんと過ごした時間はきっといつか、
ステキな思い出になりますよ!
がんばってくださいね。

これからもいつでも遊びに来てくださいね。
Posted by ナナママ(ななかな「) at 2008年07月16日 10:22
はじめまして!
美紀といいます。
この度ブログを始めたので挨拶で
コメントさせて頂きました。

私のブログは競艇やギャンブルが主になっちゃうと
思いますが日常の事もいろいろ書いていくので
よかったらコメントください☆

http://ameblo.jp/boat-gals/
Posted by みき at 2009年07月18日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。