平成20年3月26日
愛犬ナナは6年半の短い生涯を閉じました。
アジソン病とリンパ腫と戦いながら一生懸命がんばりました。
ナナ・・・今までありがとう。
いつかきっとまた、あなたと笑顔で会えるよね。
nanau110.gif
このブログとナナを長い間応援してくださって本当にありがとうございました。
ナナとの思い出を胸に、2代目コーギーかなと新しい生活を始めようと思っております。
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

新しいブログはこちら
↓↓↓
「かなと四つ葉のクローバー」
line_rose01.gif

下痢がとまらない…

2008年2月21日(木)
ナナは2階の寝室のお父さんのベットと壁の間に小さな台を置いてもらい、その上に寝ています。
ここ数日、明け方の3時か4時ごろになると、ウン○がしたくなるのです。
それも、我慢ができないみたいで、1階に降りて外に出る前にカーペットの上にすることも・・・

暖かくなってきたとは言え、真冬の2月の明け方の4時はさすがに寒い(>_<)

だいたい、隣に寝ているお父さんを起こすのです。
穴が開くほどお父さんの寝ている顔をじぃ〜〜っと見るのですが、この念力が通じない時は、切なく「クウ〜ン」と泣きます。それでも起きない時は短い前足でカキカキして起こすのです。

ダンナ「うおぉ〜〜、う〜ん・・・・ナナぁ〜やめてくれぇぇ〜、おーい」

「おーい」と言うのはきっと私を呼んでいるのだと思います。

っが、そこはお気楽主婦の私!寝たふり、寝たふり(ーー;)

私が起きないのでしょうがなく「かわいいナナの為なら・・・」とヨタヨタと起き出して真冬の明け方の4時ごろ、ナナを外に連れ出してウン○をさせてくれます。

薬が効いている間は下痢は止まっているので、夕方飲ませる下痢止めの薬を今日は夜遅くに飲ませてみようと思っています。
きっと、夕方飲んだ薬が明け方にちょうど切れるのだと思います。

ナナは下痢と血便が続いています。
良いウン○をするのだけれど、最後にポタポタと鮮血が。
先生のおっしゃった「ガンが腸に転移している可能性も・・・」の言葉が脳裏をよぎります。

相変わらず午前中は調子が悪く、本当にもう・・・「今日、もつかどうか・・・」と思えるほどです。
朝、背中を丸めガタガタと振るえ、目ヤニがいっぱい付いたうつろな目をしてうずくまっているナナは痩せてとても小さく見えます。
さわるのがかわいそうなくらいです。
でも、お昼過ぎから少しゴハンが食べれるようになり、おいしい缶詰や白身の魚なんかを食べれくれます。

ところが、先日・・・事件発生!!

夕方「お腹がすいたーー」と言うのでカリカリのドッグフードを与えたのです。
ゆっくりゆっくり噛んで食べていたのですが・・・
急に苦しみだして七転八倒。
ドッグフードが喉に詰まって息をしていないのです。

あわてて抱きかかえ何度も何度も背中をたたき、胸をさすりました。
・・・やっとの事で、喉に詰まっていたドッグフードを吐き出してくれました。
やれやれです(>_<) 
死ぬかと思いました。
今まで一度もこんな事はなかったのに。
喉の所のリンパ腫のシコリが大きくなりすぎて食道を圧迫しているのでしょう・・・
食事にも気をつけてやらないと・・・!!

-------------------------------------------------------------------

昨日から右の上唇に「口唇ヘルペス」が出来てしまった私(@_@;)
ただいま、「お岩さんも真っ青」な顔をしています。
あぁぁ〜疲れるとすぐに出ちゃうんですよね。

きのう今日と、日中は春のような暖かさです。
桜の便りもちらほら聞こえてきます。

ナナがどれくらいがんばってくれるかわからないけど・・・いつかきっと「最期の時」は来るとは思うけれど・・・それまでは1日1日を大切に見守っていきたいですね。

住み慣れた家で・・・あったか家族と一緒に・・・出きるだけ幸せに。

nanau73.gif
毎回同じ写真のようですが・・・今朝のナナです。


数日前の夜のナナです。
夕方から夜にかけてはゴハンも食べて、調子もほんの少し良くなるんですよ。



☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:43 | Comment(20) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

かなり厳しい状況…ナナ、がんばって!

2008年2月19日(火)
あれからすぐに病院に行ってきました。

検便の結果、ウン○は正常。なのに、ウン○の最後に血がポタポタポタと出るということは、直腸のどこかが切れている可能性があり、
「腸にガンが転移しているということも・・・。それを調べるには内視鏡を入れないといけないけれど・・・それは・・・もう・・・」 と先生。
すぐに「先生・・・検査はもういいです」と私。

とりあえず、応急処置的に血を止める薬と腸のお薬を5日分いただいて帰りました。

今のこの厳しい状況を乗り切れれば、抗がん治療が再開できると言うのなら、どんな検査も治療も無理を押し通してしていただくのだけれど、ナナの場合は、肝臓が最悪の状況だし、点滴一つ入れれる血管がもうありません。
抗がん剤が入れれない今は・・・どうしてやる事もできません。
歯がゆいし・・・悲しいし・・・

nanau71.gif
薬がこんなに増えました。


結局、昨日の夜も今朝も、血便が・・・

そして、今日は嘔吐も。
ナナ、薬、きっと全部吐いてしまったよね・・・

急激に症状が悪化し、
もう・・・かなりきびしい状況です。

抗がん剤を中止して1ヶ月。
それでも、元気だったのに・・・
食欲もあったのに・・・

ガンになったって、ずっと 元気でいてくれると思っていたんだけど。
おいしいお肉やお魚いっぱい買って来たのに・・・

ナナ、が咲くまで一緒にがんばろうよ。

nanau72.gif
今朝のナナです。
息も荒く、目を閉じて寝ています。
あぁ〜ナナ、ずっと側にいてあげるからね。だから、がんばってよ〜〜


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:02 | Comment(26) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

嘔吐・下痢が続いています。

2008年2月18日(月)
あれから、下痢が続いています。
日曜日の朝は嘔吐も・・・

末期ガンとはいえ、それなりに元気で食欲もあったのに(>_<)

いつもは寝ると朝まで全く動かないナナですが、日曜日の明け方3時ごろ、室内をウロウロ・・・
電気を付けてみると、床がウン○だらけ!!
そして、側で震えているナナ。

昨日と今日と血便が・・・

ここ数日で急激に痩せてしまいました。

リンパ腫のせいなのか?肝臓が悪いからなのか?アジソン病のせいなのか?

病院に行ったほうがいいのか?

病院に行って、薬を処方してもらったり、注射をしてもらったほうが良いのかどうか・・・
薬や注射は肝臓に負担が掛かるだろうし・・・
大嫌いな病院に連れて行くのもかわいそうだし・・・
でも、このままだとゴハンも食べれないし・・・

苦しがっているナナを診ながら・・・途方にくれています。

朝、ダンナと何度相談しても結論はやっぱり出てこない。

う〜ん、やっぱり連れて行ってこようかな・・・
症状が少しでも軽くなるのなら・・・
まだまだ、おいしい物をいっぱい食べたいだろうし・・・


nanau68.gif
日曜日、お父さんの腕の中で寝ています。

nanau69.gif
嘔吐・下痢で少し痩せてしまいました。


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 11:05 | Comment(8) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

山あり、谷あり

2008年2月15日(金)
あれから相変わらず、午前中全くゴハンを食べようとしないナナ。
臭いを嗅ぐだけで「ウッ」っと気持ち悪くなるのか何をやっても見向きもしません・・・
背中を丸め、ガタガタと震えながらうずくまっています。
手足や体をさわってみるととても冷たい。
午前中のナナを見ると「もう〜ダメなんじゃないか」と思ってしまいます。

っが・・・

お昼頃から、急にお腹がすいてくるのか
「ゴハン・メシ・オヤツ」「ゴハン・メシ・オヤツぅぅぅーーー」
と催促が始まります。

どうしちゃったんでしょうかねぇ〜〜

まぁ〜食べてくれるのは嬉しいのでついついやりすぎてしまって、
気が付くと・・・1日分はしっかり食べています。

そんでもって、今日は食べ過ぎたからかどうか判りませんが「血便」が!!
はぁ〜〜やれやれです(>_<)

----------------------------------------------------------

昨日の木曜日は10日に一度の病院に行く日。
治療はなく、先生とお話をして、お薬だけもらって帰りました。

最後の最後に先生に
「もう、治療法はないのですか?」とお聞きすると
「治療法もナナにはもう注射が出来る血管もないからね」と・・・
・・・そう・・・そうなんですよね。わかってるんですよね。
わかってはいるんですけどね・・・どうしても、聞いちゃうんですよね。
もしかしたら・・・って思うんですよね。

喉の所のリンパ腫のシコリがすごく大きくなっていて苦しがっていることを伝えると
「シコリが大きくなるとどうしても喉を圧迫してふさぐので息が出来なくなる」と・・・

「息が出来なくなる」ってそんな・・・バカな・・・
想像するだけで、もう、胸が苦しくなります。

病院の帰りに「小鳥の森公園」に寄って帰りました。
せめてもの、ささやかな「生きがい治療」です。

nanau66.gif
午前中のブルーなナナ

nanau67.gif
お昼から「食欲の鬼」となったナナ

☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 14:11 | Comment(11) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

少し元気になってきました。

ご心配をお掛けしました。
少し症状も回復し、ゴハンを食べてくれるようになりました。
よかったです。ホッとしています。
本当にご心配をお掛けしました。

今朝、ナナはもう、朝から震えがひどく、目がうつろで動くことすらできず、顔も口も固まったような表情をしていました。
ダンナと「ナナがかわいそうで見てられないなぁ〜、来るべき時が来たのかなぁ〜」と。
もう・・・言葉も出ませんでした。
ダンナは肩を落とし会社へ・・・7時過ぎでした。

とりあえず、水だけは飲んでくれたのですが他のものは一切、食べようとしません。
10時ごろに抱いてトイレに連れて行くと、まっ黄色のオシッコです。
ヨーグルトなら大好きなので食べるだろうと与えると少し食べてくれました。
こういう時に「流動食」って助かります。

じっとうずくまって寝ているナナを看ながら、パソコンに向かったものの・・・打ち込む言葉すら、出てきません。

それが・・・なんと、昼過ぎから少し元気が出てきて、缶詰なら食べれるようになったんですよ。

夕方にはヨーグルト・白身魚・缶詰をペロッと平らげました。
夜にはカリカリのフードも少し食べてくれたんですよ。
すごいでしょう!!
もう・・・今日はダメかと思ったのに・・・
あぁぁ〜よかったです。

でも、数日前から午前中、非常に調子の悪いナナ。
朝ゴハンはいつも時間を掛けて、やっと食べてくれていたんです。

少しずつ弱っていくナナ。
今日は何とかがんばってくれたけど、明日の朝も今日と同様に、症状がひどいのではないかと思います。

さくらのママさんやシェルのママさんのおっしゃるように「食べやすいスープ」とか「手作りのローストビーフ、ローストポーク」なんかを用意しておいて、いろいろ与えてやるのもいいですよね。
おいしい物を食べると元気が出てくるもんね。

これからはちゃんとナナの大好きな物を用意しておかなければ!!

nanau65.gif
あのね・・・朝ね・・・調子悪かったの。
でも、今は元気になりました。奇跡の復活です!!
本当にご心配をお掛けしました。




☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 20:40 | Comment(13) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

ナナ、お願いだからゴハンを食べてよ!!

2008年2月13日(水)

ナナがゴハンを食べなくなりました。

昨日の夜中までバクバク食べていたのに・・・

ああ〜〜どうしよう・・・

ゴハン食べないと死んじゃうよぉ〜

お願いだからゴハン食べてよ!!

もうちょっとがんばろうよ・・・もうちょっと側にいてよ・・・


nanau62.gif



☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 11:34 | Comment(9) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

神様が与えてくださった不思議な時間

2008年2月12日(火)

医学知識のまったくない私でも、もう、「ナナがそんなに長く生きられないだろう」・・・と感じています。

どんなにがんばっても、どんなにがんばっても・・・神様はナナの居る所を見つけ、静かにドアをノックする時を待っているような・・・・・・

そして、

「よくがんばったね。あと、少し待ってあげるから、だから思い出をたくさん作りなさい」って言ってくれているような・・・

そんな不思議な時間が今、流れています。

「ふしぎなじかん」

「治療」の為に与えられた時間ではなく、「死」を家族と迎える為に与えられた時間・・・

世の中には「突然」亡くなってしまうワンちゃんもたくさんいます。それが、どれほど飼い主にとって、辛いことか!!

それを思うと・・・

こんな不思議な時間を与えてくださった神様に、今となっては「感謝」しないといけないのでしょうか?・・・

でも、「最期を迎える為に、家族に与えられた時間」なんて、

やっぱり、辛くて苦しくて悲しい時間です。


nanau58.gif
時々、スリッパを隠すいたずらも・・・


nanau59.gif
お父さんのお出迎えも・・・

nanau61.gif
大好きな小鳥の森も・・・(2月11日に家族で行ってきました。)

たくさんの思い出は作ったけど・・・まだまだ、してやりたい事はたくさんある・・・

だから・・・神様、もう少し、ドアをノックするのを待ってください。

暖かくなって、桜の花が咲くまで・・・

待ってください。

きれいな桜の花を見せてやりたいから・・・ ico_sakura_hanabira2.gif

nanau57.gif
今朝のナナです。
寝ている時間がだんだん多くなってきました。


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 14:47 | Comment(9) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

雪がぁぁ〜〜ふるぅぅぅぅ〜♪♪♪

2008年2月9日(土)
朝、まったく雪なんか降っていなかったのに・・・
大きな大きなボタン雪がいつの間にか降り始め、あっと言う間に雪国。
3cmから5cmはありそうな、ボタン雪が次から次へと降ってきます。
「どうやっても逆らうことの出来ない」自然の力を感じますね。
自然の力ってすごいね。

nanau56.gif

こんな大雪になろうとは、思っても見なかった私。
昨日、胸まであった髪をバッサリと切ってきました。
あぁぁ〜サッパリしました(*^_^*)
でも、今日は首の辺りがスースーして、めちゃめちゃ寒い(>_<)
早まったか!!!!

なかなか「髪を切りに行こう♪♪」って気持ちになれなかったんだけど
皆様が応援してくださったお陰で、気持ちに少し余裕が生まれ、
(って言いながらナナがくしゃみ一つするだけで、ビクビクしています。)
やっと美容院に行く事が出来ました。

美容院での話題は、もっぱら「中国製の餃子」に集中(ーー;)
「報道があってからすぐに冷蔵庫を見たわよぉ!!」
「あんた、冷凍食品を買う時には、よ〜裏を見て買わんとなぁ〜」
・・・てな、感じです。
おばちゃん達があつく語っておりました。

う〜ん、バッサリと髪を切ってちょっと若返ったかも♪♪

nanau52.gif
ナナ「・・・・・・・・誰??どこのおばさん??」
母「ナナ!空気 固まってますわよ(ーー;)」


nanau53.gif
母「どう?若返ったかしら♪♪」  
ナナ「う〜ん・・・片目でボヤ〜と見ても・・・無理かも・・・」
母「・・・・・・・・」

まっ、気分の問題よね。


この頃のナナは
やっぱり、日に日に弱っていってます。
ほんの数分遊んだら、グタッと横になって寝ます。
体全体がもう・・・苦しんでしょうね・・・
筋肉も落ちてしまい、「桃尻コーギー」だったナナのお尻もすっかりスマートになってしまいました。

nanau54.gif
ご心配をお掛けしました「注射の痕」も随分良くなりました。

nanau55.gif
開腹手術をした時の傷も、実はまだ治ってなくて、ウミが・・・
そして、下腹部のリンパ腫のシコリも大きく腫れ上がり赤くなっています。

最近、時々、何かを訴えかけるように私の顔をジィ〜〜っと何分でも見続けることがあります。
言葉がしゃべれたら「痛いよぉ〜苦しいよぉ〜」って言っているのかも・・・

ガンは本当に怖いです。
ワンちゃん・猫ちゃんは7歳を過ぎたら定期健診を受けるべきです。
早期発見で助かっている子もたくさんいるそうです。
ガンで苦しむ子が一匹でもいなくなるといいですね。
本当にそう思います。

そして、今、ガンと闘っているワンちゃんと飼い主の皆さん・・・
ナナの今ぐらいヒドイ状態から抗がん治療が始まって、それでも、何年も生きている子がいると先生がおっしゃっておられました。
希望を持って前向きに前向きに・・・がんばりましょうね。


☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:21 | Comment(13) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5

ナナとの大切な毎日が切ないほど早く過ぎていく。

2008年2月5日(火)
昨日は病院に行ってきました。
そう・・・抗がん治療を中止してからもう10日経ったのね。
昨日は血液検査もなく、ナナは診察台の上で体重測定と肺と心臓の音を聞いてもらっただけで、無事釈放!!
大嫌いな「注射」もなく、あっけなく病院を後に・・・(お薬だけいただきました)
ナナは痛い思いをしなくてよかったんだけど、
これはこれで、何か切ない!!

治療ができなくなってしまった今、ナナの命は病院の先生の手から神様の手に渡ってしまったのよね・・・

数日前にお天気もナナの調子も良かったので大好きな「小鳥の森」公園へ・・・
「小鳥」と聞くだけで大喜びのナナ。ソワソワ、ドキドキ・・・
行く前から大興奮!!!
思い出いっぱい作らないとね。
みんなが言ってくれてるように「後悔しないように・・・」ですね(*^_^*)

nanau48.gif
雪がまだ、残っていました。雪ダルマが・・・無残にもつぶれています。
ナナ「雪ダルマさん、こんにちは」

nanau49.gif
ナナ「フリスビー、早く投げてーーー」

ほんの数分でしたがナナと楽しい一時を・・・
また、調子良かったら来ようね!!


ナナには毎日、必ずする事があります。

それは・・・大好きな大好きなお父さんの帰りを待つこと。
夜遅く帰ってくるお父さんをただただひたすら、勝手口で待ち続けるナナ。
「忠犬ハチ公」ならぬ「忠犬ナナ姫」

こんな姿を見せられりゃあ、そりゃあ〜かわいいわな!!

ダンナいわく「どんなに夜遅く帰ってきても起きて待ってくれているのはナナだけ!!」

「・・・だけ!!って、あっそ!!」がく〜(落胆した顔)

かわいいもんだから、ダンナはやたらとおやつを与えまくる。
「ナナはおりこうさん」とおやつ
「ナナはかわいいねっ」とおやつ
「お手が出来たのぉ〜」とおやつ
「おいしい物をいっぱい食べようね」とおやつ

「いい加減にせんかいっ!!」パンチ

ナナママの怒りもむなしく、かくして、「お父さん大好きナナ」が出来上がるのです。

そうして、今日もただただ大好きなお父さんの帰りを待ち続けるナナです。

なんて、けなげなナナ・・・・

nanau46.gif




っが、ナナの本心は・・・


nanau50.gif


っと まぁ〜、こんな感じでしょうか?

そんなこんなで、ナナとの大切な大切な一日が切ないほどあっけなく過ぎていくのです。

☆ランキング応援よろしくおねがいします☆
corgibanner01.gif
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ

posted by ななかな at 10:40 | Comment(18) | TrackBack(0) | 抗がん治療中止5
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。